あーっ!こりゃKOREA

韓国のニュースを中心に送るまとめサイトです。 日本のこともたまに掲載します。

    よくやった



    こういう意見を全国に広めたい!

    ブラボー1








    1: Felis silvestris catus ★ 2020/09/03(木) 21:41:15.67 ID:CAP_USER9

    https://news.yahoo.co.jp/articles/1e0f1e57182f45d8c73deeb89a913e9d47038c09
    アジア諸国は、辞任する安倍晋三首相の外交政策を引き継ぐ日本を必要としている──と主張する米経済メディア「ブルームバーグ」のコラムニストがその理由を論じる。

    【画像ギャラリー】変わりゆくインドのトイレ事情

    2007年、安倍晋三は日本の総理大臣を辞する1ヵ月前、ニューデリーにあるインド国会で演説した。

    安倍は、ムガル帝国皇子にして学者のダーラー・シーコーを引用しながら「二つの海の交わり」を語った。インド洋と太平洋が「今や自由の海、繁栄の海として、一つのダイナミックな結合をもたらして」いると述べた。

    そしてインドと日本は、「志を同じくする諸国と力を合わせつつ」二つの海を守ることの重責を共に担っていこうと訴えたのだ。それ以来、「インド太平洋」を語ることは当たり前になった。

    当時、表明された安倍のビジョンはいまや、アジアやオセアニアに留まらず外交官や政治家の考え方に欠かせないものになっている。最近の記憶で、アジアの戦略的思考をここまで完全に、深く変えた首脳はいない。

    日本の憲政史上で任期最長の首相となった安倍が辞任するいま、この点は見失われるべきではない。
    安倍のアジア外交政策が引き続き必要な3つの理由

    安倍が日本国内で着手した変革がどれほど広範だろうとも、その後継者たちは安倍の国内政策の大半を継続するだろう。だが、安倍の不在を最も痛感させられるだろう場所は、安倍が劇的に変えたアジア地域なのだ。

    アジアの民主主義諸国は、安倍の整えた道を日本が今後もたどることを期待せざるをえなくなるだろう。その理由はいくつかある。

    第一に、アジア諸国が必要とするのは、日本政府が有力な日本企業に、インドなどの国々への投資を戦略的に考えるよう後押しすることだ。そうした強い要請が違いを生む。目下、アジアが直面しているような危機のときはなおさらだ。

    あるリサーチャーが書いているように、日本政府は海外投資のこととなると、自国企業に対して「いつになく迅速な」決定を促すことができるのだ。

    日本のパンデミック緊急経済対策に含まれていたのは、製造ラインを自国内に戻すことを検討する日本企業への助成金だけに留まらなかった。製造ラインを中国から東南アジアに移すことを希望する企業にまで一部の費用が割り当てられた。

    そうした政策の指標には、実際にかかる経費を何倍も上回るインパクトがあるのだ。
    第二に、インド太平洋の諸国が必要とするのとは、自信ある日本が海外に自国の価値を宣伝し続けることだ。

    これは日本が、開かれた海と開かれた市場の重要性を強調し続ける、積極的でリベラルな語りを維持するかどうかというところではある。

    だが、これは現金の話でもある。日本は「安倍モデル」のもと、アジアのインフラに直接、またアジア開発銀行をとおして積極的に投資してきた。

    成長を渇望するアジア諸国の多くは、欧米から融資を取りつけることに苦戦しており、また中国のひも付き投資を懸念している。だからこそ日本の巨大な投資金のプールは、発展を目指すアジア諸国の柱なのだ。

    最後に、インド太平洋が必要とするのは、安倍の中心的な事業が継続することだ。日本が自認すべきは、中国のアジアでの野心を抑止し制御することを目指した軍事的パートナーシップへの良識ある、信頼できる参与者としての役割だ。

    日本国内に軍国主義に対する根深い懸念があることはわかっている。だが、アジアには、日本が再び内向きになるだけの余裕はないのだ。


    (略)



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1599136875/


    【「安倍首相の退陣を惜しむのは、日本よりも他のアジア諸国だ」インド人コラムニストが力説】の続きを読む




    ほぅ…それは知らなかった!


    ガンバレ3




    カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
    ★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】




    1: Felis silvestris catus ★ 2020/08/03(月) 18:06:10.93 ID:CAP_USER9

    https://mobile.twitter.com/seijichishin/status/1290124301828423681?p=p
    政治知新
    @seijichishin

    【人知れず給与を自主返納し続ける安倍総理】 安倍総理は2012年から、給料の自主返納続けている。その額は今年の12月には約1億円にも及ぶ。 給与を返納していることを自慢している連中は、安倍総理のその姿勢を見習うべきだ。 そして総理の謙虚さは、枝野氏、石破氏には真似も出来まい。 pic.twitter.com/RUsV2D4Que
    https://pbs.twimg.com/media/EedxNjbU8AAjNK8.jpg:small

    K's
    @kuniofoot
    5 時間
    返信先: @seijichishin
    こう言う事は、ちゃんと報道しないといけないね!
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1596445570/


    【安倍総理は2012年から、給料の自主返納…。枝野、石破には真似も出来まい ネット「こう言う事は、ちゃんと報道しないといけないね」】の続きを読む


    そのりだ!

    ブラボー1



    カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
    ★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】



    1: Felis silvestris catus ★ 2020/08/02(日) 17:49:28.60 ID:CAP_USER9

    https://sn-jp.com/archives/5907
    虎@1225さんのツイート

    せいじ
    「商売で家族を支えてる人もいて一旦落ち着いて考えた方がいいと思って、コロナとインフルエンザの死者数を考えたら圧倒的にインフルの方が多いのになぜコロナ感染者だけをTVでやってる?インフルは薬があるのに何千人も死ぬ。コロナは薬無いのにインフルより少ない」

    デビ夫人
    「TVは煽りすぎ」

    せいじ「商売で家族を支えてる人もいて一旦落ち着いて考えた方がいいと思って、コロナとインフルエンザの死者数を考えたら圧倒的にインフルの方が多いのになぜコロナ感染者だけをTVでやってる?インフルは薬があるのに何千人も死ぬ。コロナは薬無いのにインフルより少ない」

    デビ夫人「TVは煽りすぎ」 pic.twitter.com/lqs48cmorp

    — 虎@1225 (@tiger_1225) August 1, 2020

    せいじ「今になって尾崎会長の発言を取り上げてるけど、三月位から同じ事言ってるならなぜその時点でマスコミは取り上げなかったのか。その時にスルーしといて今更マスコミは出すべきじゃない。のっぴきならない状況になってから出したって遅い。ふざけるなって」

    TVも野党もそんなんばっかだからな。 pic.twitter.com/UjuO1Qos2L

    — 虎@1225 (@tiger_1225) August 1, 2020

    (略)
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1596358168/


    【せいじ、コロナ報道に偏るメディアに「なぜコロナ感染者だけ?死者数を考えたら…」 ネット「仰る通り」「気付いてきた人が増えてきた」】の続きを読む



    つまりGOTOに反対する奴は
    観光業界は死ね」と言ってるのだな(怒)!



    忘れろ2



    カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
    ★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】



    1: アブナイおっさん ★ 2020/07/19(日) 10:27:37.07 ID:kb2kZFQr9

    総額1.35兆円の大規模事業「Go Toトラベルキャンペーン(以下、Go To)」は、地域経済復活に向けた観光支援策だ。
    国内旅行を対象として、旅行代金の「2分の1相当額」を地域共通クーポンなどで支援する。

    そんな中、14日に「はてな匿名ダイアリー」に投稿された「観光に携わる業界からの遺書」と題された記事は
    「勤めている企業は業界ではそこそこ大きいが、今月来月で大規模な解雇が行われる」という書き出しに始まる。

    先んじて退職をすることにしたという書き手は「Go To」に対する批判を指してか、

    「何故落ち着いてからキャンペーンを始めないのか。落ち着く時には死んでいるからだ。何故このような状況下でキャンペーンは動いているのか。
    最初に影響を受けた為に以前より対応が検討され今やっと始まるからだ」

    「その予算を直接補助に回せばいいと言うあなたへ。この業界に携わる人間は400~500万人(※編注:観光庁の調査によれば2018年時点で、観光産業への就業者数は673万人)
    1.3兆を全員で割ったら1人30万円前後。あらゆる補助を受けても1年は暮らせない。

    そして観光に携わる人々は一元的ではなく業務の全てが対観光からほんの一部まで広範に渡る。受け取るべき人々の線引きはどうやって決める」
    キャンペーンが業界への補助ではなくあなたへの補助なのは、あなたの助けを何より必要としているからだ。
    けれど、助けを求めたはずのあなたに口を塞がれ、何度も何度も蹴られこの業界は死ぬ」

    「これは無知で浅はかなデモに叩かれ、疲れ、呆れ、憤りを込めた遺書だ」 などと悲痛な言葉が続いている。

    一部引用
    https://www.j-cast.com/2020/07/17390376.html?p=all

    関連スレ
    経済同友会代表「を延期すると夏休みの時期に間に合わなくなる」予定どおり実施を
    https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1594782421
    京都市長「府県を越えて来ないでいただきたいという段階ではない、健康に心配のない方に限って来ていただきたい」GoToキャンペーン
    https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1595041875/
    国交省幹部「旅行業界は今、ボロボロだ、瀕死の重傷だから早急に輸血が必要。感染対策をしながら新旅行様式を」
    https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1594869516/
    GoToキャンペーンは、破綻ラッシュかコロナ拡大かのトロッコ問題
    https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1594993673/
    関連スレ
    田崎史郎「政府が見ているのは観光業界とか1番大変な思いをしているんです。もう虫の息の状況ですよ。コロナ共存以外はない」
    https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1595042909/



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1595122057/


    【【GoTo】「何度も蹴られこの業界は死ぬ」「何故落ち着いてから始めないのか?落ち着く時には死んでいるからだ」 観光業者のブログが話題に】の続きを読む



    本当なら朗報だな!


    なるほど3



    カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
    ★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】



    1: Felis silvestris catus ★ 2020/07/12(日) 20:34:48.99 ID:ulibt1gc9

    https://anonymous-post.mobi/archives/1482
    茨城・五浦海岸に巨大油ガス田
    2020年7月9日 19:46

    五浦の炭酸塩コンクリーションは世界最大級だ。岩礁の体積から推定し、海底に巨大ガス田(可採埋蔵量950億立方メートル以上)に匹敵する規模の油ガス田が存在していたと考えられる。

    2019年度から石油天然ガス・金属鉱物資源機構の探査船「たんさ」が日本近海の地下資源を探査しており、茨城沖も調査対象。今後、さらに調査を進める後押しになりそうだ。

    https://r.nikkei.com/article/DGXMZO61351080Z00C20A7L60000


    (略)



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1594553688/


    【茨城・五浦海岸に巨大ガス田発見! ネット「中国と韓国が領有権を主張します」「韓国が起源を主張します」】の続きを読む

    このページのトップヘ