あーっ!こりゃKOREA

韓国のニュースを中心に送るまとめサイトです。 日本のこともたまに掲載します。

    当たり前







    日本ではみんな知っているぞ()!

    知ってた2




    1: 荒波φ ★ 2019/11/10(日) 08:56:25.03 ID:CAP_USER

    韓国大法院に今年9月、一通の公文書が届いた。標題は「一目で見る政府2019」。経済協力開発機構(OECD)が加盟37カ国を対象に各国の司法機関に対する信頼度を調べ、ランキングを付けた調査結果の草案だった。韓国は最下位だった。OECDが加盟国ごとに国民1000人に「裁判所を信頼するか」を尋ねた設問で、「信頼する」との回答は韓国が最も少なかった。

    大法院は大騒ぎになった。裁判所関係者は「(大法院の)幹部の間で韓国の順位をどうにかして削除すべきだ」という話が出た。大法院は9月中旬、外交部を通じ、OECD本部に異議を申し立てた。異議は質問事項が正確ではないという趣旨だった。OECDは司法機関への信頼度を調べる際、「韓国の司法システムと裁判所を信頼するか」と尋ねたが、「司法システム」には裁判所だけでなく、検察や刑務当局も含まれるため、裁判所だけに限った信頼度調査とは言えないというものだった。大法院関係者は「裁判所と検察でどちらの信頼度が低いのかあいまいだ」と話した。大法院の問題提起を受け、OECDは近く発行予定の最終報告書の司法機関信頼度ランキングから韓国を除外する方針とされる。

    大法院は異議申し立てには一理ある。ドイツなど欧州の多くの国々では韓国とは異なり、法務省傘下に裁判所と検察がある。OECDはその点に考慮し、2012年12月から2-3年に1回、加盟国の司法機関の信頼度を調査する際、「裁判所」と検察が含まれると解釈可能な「司法システム」に対する信頼度も同時に尋ねる設問にした。

    論争を受け、2年前にもOECDの司法信頼度調査から韓国が除外された。大法院関係者によると、梁承泰(ヤン・スンテ)元大法院長の時代の17年にも大法院がOECDに同様の異議を申し立て、結局最終報告書から韓国が除外されたと説明した。当時韓国の裁判所に対する信頼度は最下位ではなかったが、下位圏だったとされる。

    ただ、今年の調査が示唆する点は大きいとの指摘も多く聞かれる。金命洙(キム・ミョンス)大法院長は17年9月の就任以降、司法改革を目指した。司法行政権乱用疑惑を調べるとして、前任大法院長の時代に要職に就いていた判事に大規模な「積弊清算」作業を展開した。その過程で100人を超える判事が検察の取り調べを受け、判事数十人が懲戒された。名分は「司法の信頼回復」だった。しかし、その2年間の人的な清算が裁判所の信頼回復ではなく、信頼低下につながった格好だ。

    過去2年間の「司法積弊清算」を主導した勢力が進歩傾向の判事サークルであるウリ法(我々の法)研究会と国際人権法研究会である点も信頼低下に少なからず影響を与えたとみられている。両組織に所属する判事は、「梁承泰行政処」の判事に対する3回の独自調査、弾劾の働き掛けで先頭に立った。金命洙大法院長は両研究会の会長を歴任した人物だ。


    2019/11/10 06:08
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/11/08/2019110880167.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/11/08/2019110880167_2.html



    引用:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1573343785/


    【司法機関への信頼度OECD最下位、韓国大法院で大騒動に】の続きを読む




    元からじゃないのか()?


    訴えてやる3


    1: ガラケー記者 ★ 2019/11/08(金) 16:45:17.34 ID:CAP_USER

    2019年11月7日、韓国・国民日報は、竹島付近で発生した韓国消防の救助ヘリ墜落事故をめぐり、議員らが事故から1週間後に行方不明者の家族の元を訪れたことについて、「家族を二度泣かせた」と批判した。

    先月31日午後11時26分ごろ、竹島近海で救急患者とその保護者、消防隊員ら計7人が乗った救助ヘリが墜落した。当局はこれまでに副機長と整備室長、隊員3人の遺体を発見しており、残る4人が依然行方不明の状態であるとしている。

    記事によると、慶尚北道(キョンサンプクド)のイ・チョルウ知事と大邱(テグ)のクォン・ヨンジン市長など慶尚北道地域の議員らは事故発生から1週間後となる6日に大邱市内の消防署を訪問し、行方不明者の家族と面会した。

    ただ、議員らは行方不明者の家族らのいる「家族控え室」より先に「汎政府現場収拾支援団」を訪れ、行方不明者の捜索進行状況の報告を受けたことに家族らが怒り、「ショーをするな」など激しい抗議の声が浴びせられた。イ知事は訪問が遅れた理由について「(事故当時に)外国にいた」と答え、「素早く現場を離れた」という。

    これに韓国のネット上では多くのコメントが寄せられており、「議員らはいつも税金で遊びに出掛けるのに忙しい。当選したらそれっきり」「こんな人が知事や市長?」などイ知事らを非難する声が見られる。

    しかし、それ以上に目立つのが「家族らを慰めに行ったんでしょ?彼らのせいで事故が起こったわけでもないし。家族の痛みは分かるけど、無差別に抗議するのはどうなの」「事故が起こるたびに知事が国内にいなきゃいけないなら、海外に行くなというのも同じ」「そんなこと言ったら大統領のせいにもなる」「最近じゃ何か事故が起こればみんな政府のせい」などと指摘する意見で、「セウォル号(沈没事故)から国がおかしくなった」など昨今の「被害者の家族らの感情的対応」に対して警鐘の声も上がっている。
    Record china
    2019年11月8日(金) 16時40分
    https://www.recordchina.co.jp/b757958-s0-c10-d0127.html



    引用:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1573199117/


    【【セウォル号(沈没事故)から国がおかしくなった】竹島付近の消防ヘリ墜落事故、韓国議員の対応に被害者家族が怒り】の続きを読む





    当たり前だ。なんでわからない?


    成長していない3



    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/11/06(水) 15:16:26.94 ID:CAP_USER

    韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)終了期限(23日0時)が近づいているが、韓国政府が期待する日本の態度の変化は見られない。

    東京新聞は6日、「安倍晋三首相と文在寅(ムン・ジェイン)大統領がバンコクで1年1カ月ぶりに対話をしたが、日本政府内には『何かを期待できる状況でない』という冷めた見方が多い」と報じた。同紙はGSOMIAについて「米国から協定終了決定の撤回を要求されていている韓国がこのまま協定を終了させれば韓米同盟に亀裂が生じるかもしれない」とし「日本との対話を通じて韓国に対する輸出規制強化措置を撤回させ、その見返りとしてGSOMIA終了決定を撤回するシナリオを韓国は描いている」と伝えた。

    しかし同紙は「そのような韓国の国内事情は(日本と)関係がない」という安倍首相の側近の発言を伝え、「日本政府は『ボールは韓国にある』として韓国に対応を要求する方針」と伝えた。韓国政府がGSOMIA維持のための名分を引き出そうとするが、日本は動かずにいるという意味だ。

    先週、韓日、日韓議員連盟総会に出席するため日本を訪問した金光琳(キム・グァンリム)韓日議員連盟幹事長(自由韓国党)も2日、駐日特派員懇談会で「日本の議員はGSOMIAばかりを話し、輸出規制問題は一切言及しなかった」とし「ひとまず韓国がGSOMIA問題を解決すれば輸出規制を一度話してみることはできるという程度の立場だった」と伝えた。

    日本メディアの論調も似ている。進歩性向で安倍政権にそれほど友好的でない毎日新聞も6日の社説で「日本が輸出規制を撤回すればGSOMIA終了決定を撤回するという韓国の主張には無理がある」と指摘した。

    一方で韓国に対するGSOMIA終了決定撤回圧力は強めている。河野太郎防衛相は5日の記者会見で「GSOMIAについて韓国側が賢明な判断をする必要がある」と述べた。「賢明な判断がなぜ必要なのか」という質問に河野防衛相は「GSOMIAがないからといって安全保障体制に影響を及ぼすわけではないが、(GSOMIAがあれば)保管できる情報を入手することができる」とし「協定が破棄されるのは、日米韓の連携が重要な現情勢の中で望ましいメッセージではない」と述べた。

    読売新聞によると、河野克俊・前防衛省統合幕僚長は5日、安全保障シンポジウムで「GSOMIA終了決定は結果的に北朝鮮の意向に沿った決断をした。日米韓でタッグを組んでやろうという中で非常にまずいことだ」と批判した。

    同じシンポジウムで薗浦健太郎・自民党総裁外交特別補佐は韓国の対話要求の動きについて「自分たちが国際約束を破っておきながら、世界が問題を認識し始めると、とりあえず日本と仲良くしようとしている」と指摘した。

    https://s.japanese.joins.com/JArticle/259324?servcode=A00&sectcode=A10
    ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.11.06 14:58

    関連記事
    GSOMIA維持要求か 米次官補、韓国外相と会談 東京新聞[11月6日]
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201911/CK2019110602000268.html



    引用:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1573020986/


    【安倍首相の側近「輸出規制撤回ならGSOMIA維持? それは韓国側の事情」】の続きを読む






    当然だよ()!


    当然だ1



    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/10/31(木) 18:36:46.04 ID:CAP_USER

    https://i.imgur.com/A9f3RSe.jpg

    日韓関係が悪化する中、山東参議院議長は来週、G20国会議長会議に出席するため、日本を訪れる韓国のムン・ヒサン(文喜相)国会議長と個別には会談しないことを決めました。

    韓国のムン・ヒサン国会議長は慰安婦問題をめぐって、ことし2月、当時天皇の上皇さまが「謝罪すれば解決する」などと発言し、山東参議院議長は9月に「無礼で受け入れられない」と韓国の駐日大使に抗議していました。

    参議院の事務局によりますと、これを受けて10月、ムン議長から「心を痛められた方々へのおわび」という表現が盛り込まれた書簡が届いたということです。

    これに対し山東議長は「日本国民への十分な回答になっていない」として書簡を送り、改めて謝罪と発言の撤回を求めましたが、これまでに回答がないということです。

    ムン議長は11月4日に、東京で開かれるG20国会議長会議に出席するため日本を訪れる際に山東議長と個別に会談したいと申し入れていましたが、山東議長はその環境にないとして会談しないことを決めたということです。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191031/k10012158931000.html
    2019年10月31日 17時58分

    関連
    【韓国日報】日本の参議院議長が文喜相(ムン・ヒサン)国会議長に『日王謝罪』発言の撤回と謝罪を要求[10/31]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1572486489/



    引用:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1572514606/



    【【山東参院議長】 訪日する韓国国会議長と個別会談せず 文議長おわびの書簡に対し「日本国民への十分な回答になっていない」】の続きを読む





    会ってもしょうがないしな。
    だって約束守らないんだもの!


    終った1


    1: 荒波φ ★ 2019/10/30(水) 09:07:23.25 ID:CAP_USER

    日本政府は韓国の元徴用工問題をめぐり、1965年の日韓請求権協定を厳守し、解決を図るよう韓国政府に引き続き求める方針だ。

    日本企業に賠償を命じた韓国最高裁判決から30日で1年となるが、双方の主張は平行線のまま。安倍晋三首相は韓国側が具体的な是正措置を講じない限り、文在寅大統領との首脳会談に応じない構えだ。
     
    菅義偉官房長官は29日の記者会見で、徴用工問題について「わが国の立場は一貫しており、変更はない」と述べ、譲歩しない意向を改めて示した。
     
    国交正常化の際に締結された日韓請求権協定は、戦時中などに生じた両国間の請求権に関する問題の「完全かつ最終的な解決」を明記。日本は韓国に無償3億ドル、有償2億ドルの経済協力を行った。これを踏まえ、日本政府は韓国最高裁判決を「国際法違反」とする立場を取る。
     
    協定順守を要求し続けるのは、韓国に特例的な戦後処理を認めた場合、解決済みとしてきたその他の国との関係で「パンドラの箱」を開けかねない、とも判断するため。両国企業の資金拠出で被害者に慰謝料相当額を支給する韓国側提案も拒否した。

    日本政府関係者は「びた一文出さない。出せば韓国の主張を認めることになる」と指摘する。
     
    文大統領は、天皇陛下の即位礼正殿の儀に参列するため先に来日した李洛淵首相に安倍首相あての親書を託し、諸懸案の早期解決を呼び掛けた。

    今月末から11月中旬にかけ安倍、文両氏が参加する東南アジア諸国連合(ASEAN)関連首脳会議とアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議が開かれる予定。韓国側はこれに合わせ、事態打開に向けた首脳会談開催を模索している。
     
    しかし、外務省幹部は「首脳同士で何も進展がなければ、日韓関係は本当に終わる」と会談に慎重な構えを崩さない。茂木敏充外相は25日の会見で「韓国側が首脳会談を行える環境を整えられるかにかかっている」と述べ、韓国側の動向を注視する考えを示した。


    2019年10月30日07時06分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019102901075&g=pol



    引用:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1572394043/


    【日韓首脳会談、当面応ぜず=「徴用工」判決1年、協定厳守を要求】の続きを読む

    このページのトップヘ