あーっ!こりゃKOREA

韓国のニュースを中心に送るまとめサイトです。 日本のこともたまに掲載します。

    経済制裁



    絶対やれよ。またすぐにやめるなよ()!

    不用品回収業者の比較するなら!【エコノバ】


    暇なのか?1



    1: Felis silvestris catus ★ 2021/04/16(金) 18:21:49.69 ID:CAP_USER9

    https://www.recordchina.co.jp/b875002-s25-c100-d0194.html


    2021年4月15日、韓国・ニュース1は、今年に入り日本車メーカーに販売回復の兆しが見え始めていたものの、ノージャパン(日本製品不買運動)が再燃し、戦々恐々としていると伝えた。

    韓国輸入自動車協会によると、日本車メーカーの今年3月の販売台数は計1737台で、前年同月(1406台)に比べて23.5%伸びた。今年2月には前年同月(1651台)比20.6%減の1311台と苦戦していたが持ち直しに成功し、今年の販売台数回復への期待も高まっていたという。

    しかし、記事は「日本政府が福島第一原発の処理水の海洋放出を決定したことにより、メード・イン・ジャパンに対する韓国世論が冷え込んでしまった。あまりにも突然の状況に(日本車メーカーは)戸惑いを隠せずにいる」と伝えた。

    記事によると、トヨタ自動車の関係者は「ブランドの立場からすると言いにくい状況」とした上で、「対外状況と関係なく、顧客に最高の満足と商品を提供することが重要だと思う」とコメントしたという。

    これを受け、韓国のネット上では「日本車は絶対に買わない」「原発の処理水と不買運動は別問題。これを機に日本製品の不買運動を生活の一部にしていこう」と相変わらず厳しい目が向けられている一方で、「『再燃』と表現されるなんて…恥ずかしい」「韓国人も(熱しやすく冷めやすい)鍋根性は直した方がいい」という自国民への批判も。

    このほか、「韓国の政治家はどうしてこんな時に限って静かなの?国内ではいつもデタラメなこと言って戦ってるくせに」「ノージャパンはいいから、それより五輪ボイコットしよう!」「米大使館に行ってデモしたら、日本は何も言えないはず」などさまざまなコメントが寄せられている。(翻訳・編集/松村)



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1618564909/


    【韓国でノージャパン再燃? 韓国ネット「それより五輪ボイコットしよう」「これを機に日本製品の不買運動を生活の一部にしていこう」】の続きを読む




    なんだ?根性ねーなぁ()!

    不用品回収業者の比較するなら!【エコノバ】


    面倒くさい8



    1: Felis silvestris catus ★ 2021/03/29(月) 18:01:51.98 ID:CAP_USER9

    https://news.yahoo.co.jp/articles/631fda75d20ba4e3a0637c14d680f4839dc89321
    人気番組で明らかになった実態

    ワクチン接種中の大統領

     文在寅大統領が主導して行われてきた「反日不買」「NO Japan」は、韓国の日本に対する外交的な報復の産物だったが、旗振り役であるはずの政権幹部の中には日本製品などを所有・購入する面々が現れたことで、徐々に、国民の洗脳も解かれてきた部分はあるようだ。しかし、コロナ禍もあって、反日不買による国民生活へのダメージは大きく、その代償・後遺症に悩まされる人々は少なくない。

     韓国の放送局SBSの「コルモク食堂(路地裏食堂)」は、路地裏にある閑古鳥が鳴いている食堂を料理人で実業家でもあるペク・ジョンウォン氏が訪ねて喝を入れアドバイスする番組で、昔の人気番組「愛の貧乏脱出大作戦」(テレビ東京)を彷彿とさせる内容である。

     そこに出演したダッカルビ店の主人は、NO Japan運動の被害者の一人だった。

     主人はもともとアパレル業界で30年余り勤務してきた人物。しかし突然起こった反日不買運動が加速・激化し、日本との取引を主としていた会社の状況はどんどん悪くなり、とうとう肩たたきに遭ったという。

     退職金に加え、開業の為の融資を受けてどうにかダッカルビ店を開いたが、新型コロナウイルスで緊急事態宣言が発令され、営業時間の制限なども加わって収支は火の車。

     家賃も払えないほど状況が悪化し、誰もいない店に一人座って客を待つも開店休業状態。閉業したところで展望はなく、何とか耐えるかしない状況だと涙する姿が放映された。
    吉か凶か、反日不買の結末

     テレビだから作り込まれた部分はあるにせよ、人気番組で放映されるほどだから、同様の日常が韓国内で繰り返されていることは想像に難くない。

     もちろん店が繁盛しない要因は一つではないし、主人自身の責任もあるだろう。

     しかし、そもそも彼が会社を辞めなければならなくなった背景も忘れてはならない。

     そんな感想を抱く韓国人も少なからずいたようだ。

     番組終了後、掲示板に集ったネットユーザーたちのコメントで目立ったものは、

    「これを見ても反日不買を言えるのか?」

    「ユニクロ撤退を喜んでるけど、ブーメランが返ってきてるのでは?」

    「反日不買なんて、結局韓国にとって不利なだけ」

    「反日狂の妄想で国内の自営業者達が被害を受ける」

     という内容だった。

     番組の感想に限らず、ここ最近、ウェブ掲示板には、

    「みんな何だかんだ言って不買してないでしょ?」

    「政治的、歴史的背景が分かれば不買運動なんてしない」

    「ノーノーと言うが反日は理屈に合わない」

     といった意見がよく見られるようになってきた。

     声高に社会に向けて「反日反対」を叫べるかどうかは別として、反日不買による自国への悪影響が目に見えるようになってきて、それに異議申し立てを行いたい層が増えてきたというのが現状だろう。

     文在寅大統領が音頭を取って、「反日運動」によって溜飲を下げたり優越感に浸ったりすることはできたかもしれないが、「反日運動をしたこと」で失ったものは少なくないと捉えている人たちが増えたのは間違いない。

     同じような兆候は世論調査にも現れている。

     昨年12月から今年1月のあいだに新聞通信調査委員会が行った調査で、「日本に行きたいと思うか」という質問に、韓国人の51.0%が「行きたい」と答えた。

     韓国人の日本に対する好感度は依然として低いものの、日本への好感度に関する世論調査参加者の割合は直前の調査に比べ8.6ポイント上昇したことを受け、時事通信は「安倍晋三前首相の退任で日韓関係の改善への期待が高まっている」と分析する記事を配信していた。
    次ページは:やっと届き始めた知識人の声

    (略)



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1617008511/


    【「反日不買」「NO Japan」 生活へのダメージは大きく、代償・後遺症に悩まされる韓国人】の続きを読む




    そっ、そうか…頑張ってくれ()!

    不用品回収業者の比較するなら!【エコノバ】


    それで?1



    1: Felis silvestris catus ★ 2021/03/11(木) 21:03:59.31 ID:CAP_USER9

    https://www.recordchina.co.jp/b873285-s25-c20-d0191.html


    2021年3月11日、韓国メディア・韓国経済によると、韓国で日本ビールの輸入量が増加の傾向にある。

    同日の韓国関税庁の発表によると、今年1月の日本ビールの輸入量は前年同期比670.3%増の1072トンと集計された。月間輸入量は昨年9月から5カ月連続で増加している。

    これについて記事は「19年7月に始まった日本製品不買運動の影響が多少和らいだようだ」と伝えている。

    韓国の輸入ビール市場で「不動の1位」だった日本ビールは不買運動のメインターゲットとなり、19年6月に9462トンに達していた輸入量が同年9月には4トンにまで減少。輸入額もわずか6000ドルとなっていた。その後も低調が続いていたが、昨年9月からは右肩上がりで増加している。

    ただ、不買運動以前の状況には遠く及ばず、今年1月の輸入ビール全体において日本ビールが占める割合は5.0%にとどまった。最も多く輸入されたのは中国ビールで全体の31.9%(6836トン)だったという。

    流通業界関係者は「一部のコンビニや大型スーパーで日本ビールの販売促進イベントが再開された影響」と説明。また「外出自粛の長期化により家で1人で飲酒する人が増えたことで、相対的に不買運動の影響力が弱まった部分もある」と分析したという。

    これに韓国のネットユーザーからは「韓国ビールを飲みながら“あつ森”をプレーする選択的不買はもうおしまい」「おいしければ飲む。世間の目はもう気にしない」など不買運動にやや疲れた様子の声が上がっている。また「文政権は都合よく反日と親日を使い分ける。それに国民が疲れたのだろう」と分析する声も。

    一方で不買運動継続を呼び掛ける声も依然として多く、「世の中にはおいしいビールがあふれているのに、なぜわざわざ日本のビールを?」「日本ビールを飲んでいる人たちはきっと後悔する」「私の周りに日本ビールを飲む人はいない」「もはやどんな味だったかも思い出せない」「たとえ1人になっても死ぬまで日本製品不買を続ける」などの声も見られた。(翻訳・編集/堂本)



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1615464239/


    【韓国で日本ビールの輸入量が670.3%増加 韓国ネット「たとえ1人になっても死ぬまで日本製品不買を続ける」】の続きを読む




    まさに自業自得だ()!

    不用品回収業者の比較するなら!【エコノバ】


    あきらめろ5


    1: Felis silvestris catus ★ 2021/03/04(木) 07:15:14.30 ID:CAP_USER9

    https://www.recordchina.co.jp/b872809-s25-c20-d0195.html


    2021年3月2日、韓国・聯合ニュースは、韓国の釜山(プサン)と日本を結ぶ国際旅客船の運営会社が「日本旅行ボイコットに続く新型コロナウイルス感染拡大の影響で倒産の危機に直面している」と伝えた。

    記事によると、韓国で日本旅行ボイコットが始まった2019年7月から同年末までの間に、日韓を結ぶ旅客船の利用者は前年同期比で約80%減少した。さらに20年は新型コロナウイルスの影響で客足がほぼ途絶えたという。釜山港国際旅客ターミナルから船で対馬、福岡、大阪、下関を往来した利用者は18年の約142万6000人から19年は約93万2000人に減少し、20年は約6万人に落ち込んだ。20年4月以降の利用者は1人もおらず、高速旅客船は全て運航を中止しており、カーフェリーは貨物の輸送のみを行っている。このため、高速旅客船会社6社のうち2社が既に廃業。残る4社も従業員の多くが無給休職に入るなど、深刻な資金難に陥っているという。

    釜山港国際旅客船協議会関係者は「旅客船社は資産の売却、リストラなどによる生き残りに懸けているが、流動性不足で限界の状況に達している」と話しているという。

    この記事に、韓国のネットユーザーからは「滅びるものは、早く滅びたほうがいい」「永久に航路を断絶すべき」「日本には行かないから、商売をやめた方がいいよ」「あなたたちだけじゃない。観光業界はみんな同じ状況だよ。この機会に日本観光はやめて、他の道を見い出すべき」「日本には行かず、不買運動は継続しなければならない」「不買を続けよう。買いません、行きません」など、「日本ボイコット継続」を呼び掛ける声が寄せられている。

    その他「何カ月か耐え抜いたら、旅行需要が急増するはず。もう少し頑張って」との声も上がっている。(翻訳・編集/麻江)



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1614809714/


    【日韓を結ぶ旅客船会社が続々廃業の危機に 韓国ネット「日本には行かず、不買運動は継続しなければならない」「永久に航路を断絶すべき」】の続きを読む




    それがどうした?

    不用品回収業者の比較するなら!【エコノバ】


    それがどうした1


    1: Felis silvestris catus ★ 2021/02/24(水) 07:22:41.43 ID:CAP_USER9

    https://www.recordchina.co.jp/b872443-s25-c100-d0193.html


    2021年2月23日、東方網は、冷え込んでいる日韓関係について、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の在任中に好転させることは難しいとする評論記事を掲載した。以下はその概要。

    日韓両国の関係は複雑に錯綜しており、歴史的な問題とともに、現実的な問題も存在する。特に、歴史が残した問題による対立の溝を埋めることは難しい。両国は1965年に財産請求権関連問題の解決と経済協力に関する協定を結び、これが戦後の日韓関係の共通認識となっており、日本側は歴史問題を解決済みとする立場を取っているが、韓国国内ではこの協定に対する国民の同意が著しく不足している。

    文大統領は就任以降、外交開拓を執政における重点中の重点に据え、外交の開拓による韓国経済の急速な発展、技術革新を期してきた。それ故に「南向き政策」「北向き政策」を相次いで打ち出し、協力拡大、市場拡張を進めてきたのだ。

    文大統領による積極的な外交や経済協力への取り組みは多くの成果を生んだ。しかし、実質的、戦略的なブレイクスルーという点では、期待通りにはならなかった。特に日本との関係は、就任以降改善しないどころか後退してしまった。両国の政治、外交上の関係は急速に悪化し、それが経済、貿易などの協力関係、サプライチェーンの寸断まで引き起こした。日韓関係の悪化により経済的に大きな損失が発生したことで、国内世論の不満も高まってしまった。さらには、日米韓の安全保障協力体制にまで影響を及ぼすことになり、日本、米国双方に不満を抱かせる結果になったのだ。

    韓国は経済、貿易、科学技術の分野において著しく日本に依存している。繊維製品の対日輸入依存度は99.6%、化学工業や関連工業製品の対日依存度は98.4%、自動車、飛行機、船舶などの部品における対日依存度は97.7%という状況だ。また、韓国の支柱産業である半導体などのハイテク製品に欠かせない新しい材料も、日本からの直接的な制約を受けている。

    こういった状況であるが故に、文大統領は近ごろ進んで日韓関係を改善せざるを得なくなっているが、おそらく「時すでに遅し」である。文大統領の任期が残り少なくなる中、日本側が態度を軟化させることはあり得ないし、文大統領の任期中に日韓関係が改善されることにもはや期待をしていないだろう。(翻訳・編集/川尻)



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1614118961/


    【韓国、経済的に大きな損失が発生… 対日関係改善に乗り出した文在寅だが、もう「手遅れ」 日本側が態度を軟化させることはあり得ない】の続きを読む

    このページのトップヘ