あーっ!こりゃKOREA

韓国のニュースを中心に送るまとめサイトです。 日本のこともたまに掲載します。

    マスゴミ







    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/10/13(日) 23:10:11.40 ID:CAP_USER

    ※有料会員限定記事(なる必要も無し)

    韓国に対する反感や批判が目につく、昨今の日本の「空気」。その底流には何があるのか。保守やナショナリズム、愛国心などを考察してきた中島岳志さんに聞いた。

     ――韓国への否定的言論の広がりをどうみますか。

     「1980年代に日韓それぞれで起こった三つの要因を源流とする、新しいタイプの現象と見ています」

     ――三つの要因ですか。

     「一つは、20代から30代で戦争を体験し、戦時体制を毛嫌いしていた戦中派保守の言論人が論壇の一線から退いたことです。二つめは82年に中曽根康弘氏が首相に就き、首相の靖国神社公式参拝、閣僚の日韓併合をめぐる失言、歴史教科書問題などで日本政府の歴史認識が政治問題化しました」

     ――日本の変化ですね。

     「三つめは87年以降の韓国の…


    朝日新聞デジタル こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

    残り:1784文字/全文:2120文字

    https://www.asahi.com/articles/ASMB953XQMB9UPQJ00Q.html
    朝日新聞デジタル 聞き手・稲垣直人 2019年10月13日20時00分



    引用:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1570975811/


    【【朝日新聞】保守政治家こそ韓国の言い分聞き、打開策を 中島岳志氏】の続きを読む






    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2019/10/11(金) 07:58:56.96 ID:CAP_USER

    |日本の経済報復100日経っても『韓国叩き』姿勢変わらず
    |保守右翼横行して日本社会に嫌韓ムード拡散
    |『安倍政権批判’』日本の内部の声ますます高まる
    |『報復撤回・心からの謝罪』安倍政権に要求

    (動画=YouTube)
    https://youtu.be/-RhGUEspiC8


    ____________________________________________________________

    <アンカー>
    強制徴用判決に対する報復が明白ですが、安全保障問題のために輸出規制をしたという日本政府の主張は100日経ってもそのままです。

    右翼まで加勢した、いわゆる『韓国叩き』が拡散する中、一方ではこれを批判する声もますます高まっています。

    東京からファン・ボヨン特派員が報道します。
    _________________

    <記者>
    大阪に集まったG20の首脳たち前で、自由貿易を力を込めて強調した日本の安倍首相。

    <安倍晋三 / 日本首相>
    「自由、公正、無差別、このような自由貿易の基本原則を今回のG20で明確に確認しました」

    『大阪宣言』のインクが乾く前に、日本政府は安全保障問題を口実に自由貿易の価値を自ら損なう、韓国輸出規制措置を発表しました。

    <世耕弘成(経済産業大臣=当時)>
    「日本政府は輸出管理上の措置として、粛々と手続きを行っています」

    続けて韓国を輸出優待国、すなわち『ホワイトリスト』から除外してしまう措置も断行しました。

    暇さえあれば韓国を『信用できない国』と貶し、無差別に『韓国叩き』に没頭する姿勢は経済報復が100日過ぎても全く変わっていません。

    <安倍晋三(日本の総理=10月8日)>
    「韓国が国際法に基づき、国家間の約束を順守して、韓日関係を健全に戻す機会を作ることを求めます」

    このような雰囲気に便乗した保守右翼が大手を振り、日本社会はますます嫌韓ムードに染まっています。

    しかし、『経済報復』、『嫌韓拡散』のブーメランは、観光で食いつないでいる日本の地域経済が直撃弾を受けました。

    韓国の観光客で賑わっていた九州やテマド(対馬島)、鳥取などから、韓国人がほとんど見られなくなったからです。

    <オウラ・コジ(対馬島の食堂店主)>
    「(お客さんが)ほとんどいません。長期に及ぶのではないかと思います。 ますます悪くなっています」

    韓国に対する輸出も目に見えて減り、韓国に進出した事業も苦戦を強いられ、日本の財界の不満も積もっていく雰囲気です。

    こうした中、目が覚めた知識人と市民は街に出ることが多くなりました。

    馬鹿げた『韓国叩き』を中断して、侵略の歴史から始まった強制徴用と慰安婦問題などに対し、安倍内閣が心からの謝罪をしなければならないと声を高めています。

    <渡辺多嘉子(日本の市民団体の関係者)>
    「自民党の教育政策で歴史が歪曲されてきました。何とかしないといけない。安倍政権は一日も早く退陣しなければならない」

    歪んだ歴史認識を基に全てのことを韓国せいにする安倍内閣が、経済報復の副作用を心配して軌道修正を求める良心の叫びを真剣に悩む可能性は、今後もしばらく高くないという見方が優勢です。

    東京からYTN、ファン・ボヨンでした。

    ソース:YTN(韓国語)
    https://www.ytn.co.kr/_ln/0104_201910102213057651



    引用:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1570748336/

    【【韓国YTN】『韓国叩き』変わらない安倍・・・反発には『知らんぷり』】の続きを読む





    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/10/09(水) 22:26:28.14 ID:CAP_USER

    元「従軍慰安婦」を象徴する少女像などへの抗議や放火をほのめかす脅迫により中止に追い込まれた「表現の不自由展・その後」が8日、愛知県で開幕中の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」で再開した。歓迎したい。

     8月1日の開幕から3日間で中止となって2カ月余。このまま閉会していれば、電凸攻撃(一斉にかかってくる抗議電話)や脅迫によって中止に追い込むことができるという「悪(あ)しき前例や自主規制を誘発する」(検証委員会中間報告)と懸念されていた。最終日までの7日間ではあるが、全作品を元通り展示し、暴力や政治介入に屈せず、表現の自由を守る姿勢を示した。

     表現の不自由展は少女像のほか、昭和天皇とみられる人物の肖像が燃える場面を含む映像作品、米軍基地、政権批判などさまざまなテーマの23作品が内外の作家や団体16組から出展されていた。ところが芸術祭開幕直後に少女像と天皇を扱った映像に抗議が殺到。放火の脅迫まであり、「安全の確保が難しい」と中止された。

     再開は抽選方式を導入し、入場を制限した。会場で金属探知機による検査や手荷物検査を実施する。入場者や会場スタッフの安全確保のために万全の対策を求めたい。

     一方、萩生田光一文部科学相は8日の記者会見で文化庁が補助金を交付しないことをあらためて表明した。不交付は「申告すべき事実を申告しなかったという手続き上の理由」としている。額面通りには受け止められない。事業採択後の不交付は異例で、事実上の「事後検閲」といわざるを得ない。撤回すべきだ。

        ■    ■

     名古屋市の河村たかし市長は8日、会場を視察した後、「とんでもない。表現の自由の名を借り、世論をハイジャックする暴力だ」と批判した。河村市長は開幕時にも「日本国民の心を踏みにじるものだ。公金を使って展示するべきではない」と中止を求める発言をしている。自民党の保守系議員が「政治的プロパガンダ」と訴えるなど同様の考えを表明する政治家が相次いだ。

     展示を妨害したのは、意に沿わない表現を不当な攻撃によって排除しようとした人たちだ。

     本来なら表現の自由を守るため、妨害を排除するのが政治家の責務だ。展示中止を求める政治家の一連の言動が逆に脅迫や電話による攻撃を勢いづかせたことを忘れてはならない。

        ■    ■

     政府や政治家の不当な圧力は芸術の萎縮を招く危険性がある。特に政治的内容によって補助金の交付を決めるという恣意(しい)的な運用は、「政府を批判する内容の事業には金を出さない」ことを示した形になっている。そのような事態が続けば、企画段階で政府に忖度(そんたく)する動きが加速し、自由な表現が影を潜めかねない。

     文化芸術基本法は基本理念として「文化芸術活動を行う者の自主性が十分に尊重されなければならない」とうたう。再開で終わりではない。不自由展を巡る問題を検証し、今後の芸術活動に対する教訓として、表現の自由を守る再出発にしたい。

    https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/481633
    沖縄タイムス 2019年10月9日 08:36



    引用:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1570627588/


    【【沖縄タイムス/社説】 [表現の不自由展再開] 政治の介入は許されぬ】の続きを読む





    1: 鴉 ★ 2019/10/04(金) 21:46:38.11 ID:CAP_USER

    多様性と冷静さ、取り戻そう 「嫌韓」の空気、青木理さんと考える 政権がお墨付き、あおるメディア

     日本は今、「嫌韓ブーム」なのか。8月末、韓国旅行中の日本人女性が韓国人男性に暴行されている動画が流れ、メディアは大きく取り上げた。元共同通信ソウル特派員でジャーナリストの青木理さんがテレビの情報番組で「通常なら報道されない」などとコメントしたところ、ネット上では「日本人と思えない」などのコメントが殺到、炎上した。社会を覆う「嫌韓」の空気について青木さんと考えた。【江畑佳明】
    https://mainichi.jp/articles/20191003/dde/012/040/017000c



    引用:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1570193198/


    【【毎日新聞】多様性と冷静さ、取り戻そう 「嫌韓」の空気、青木理さんと考える 政権がお墨付き、あおるメディア】の続きを読む






    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/10/04(金) 21:30:54.17 ID:CAP_USER

    2019年10月3日、韓国メディアは、飲料用に使用されている地下水76カ所から、最大で基準値の157倍のウランが検出されたことを伝えた。

     韓国の田舎では水道が普及していない地域も多く、韓国政府が全国の地下水の水質を調査したところ、多くの放射性物質やウランが検出され、基準値の157倍という健康に大きな影響があるレベルの結果になった。

     日本の放射能汚染について、難癖を付ける余裕はないはずだ。これまでにも、健康被害が報告されていたが放射能との因果関係については長年誤魔化してきた経緯があった。

     韓国のテレビ報道によると「地下水でウランが最も多く出てきた町の地下水は、1リットル当たり4700マイクログラムを超える高濃度ウランが検出された。 基準値30マイクログラムをの157倍の汚染。 しかし住民はきれいな水だと信じ数十年間、飲料水として使用してきた」と伝えた。

     韓国の原子力発電所の管理は杜撰で、放射能漏れも度々起きていたが、混乱を避けるため公表せずに隠ぺいすることが常だったとの証言もある。

    【編集:UH】

    http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=5918&&country=1&&p=2
    -Global News Asia- 2019年10月4日 21時15分

    関連(おかしな翻訳で申し訳ない)
    【基準値の150倍を超える飲料水】数十年支度したご飯の水が... 基準値157倍のウラン[10/2]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1570031426/



    引用:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1570192254/


    【韓国の放射能汚染深刻・地下水76カ所から基準値の157倍のウランが検出】の続きを読む

    このページのトップヘ