あーっ!こりゃKOREA

韓国のニュースを中心に送るまとめサイトです。 日本のこともたまに掲載します。

    マスゴミ



    世界よ。これが毎日新聞だ()!


    飽きちゃった4



    カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
    ★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】




    1: プルート ★ 2020/06/14(日) 06:14:31.99 ID:c8dTp+4e9

    誤報に釣られSNSで主催者をくさす人々も


     6月6日に行われたツイッタージャパン社前での抗議活動について毎日新聞社が同日夜、抗議活動の趣旨について実際とは異なる内容を報道した。これについて筆者が抗議活動の主催者に事情を確認の上、毎日新聞社に取材を申し入れたところ、同社は翌日に問題の記事と動画を削除。こちらの質問に対して具体的な回答を一切せず、「取材の過程で行き違いがあることが判明しました。このため、該当記事はウェブサイトから削除しました」とだけ回答した。

     実際の抗議活動は、Twitterにおける差別投稿やヘイトスピーチの放置といった「差別投稿問題」と、差別を批判する側のアカウントへのツイッター社による「不当凍結問題」に抗議する趣旨だった。しかし毎日新聞の記事は、先月亡くなったプロレスラー・木村花さんをめぐって現在問題されているネット上での誹謗中傷についての抗議であったかのような内容になっている。

     現地でのスピーチやシュプレヒコールでは、木村さんをめぐる誹謗中傷問題は一切話題に上っていなかった。毎日新聞の後藤由耶記者のインタビューを受けた際も主催者はこれに言及していなかったが、後藤記者が敢えて無関係な木村さんのケースを持ち出して主催者に語らせ、さもそれが抗議の趣旨であるかのような記事を執筆した。

     抗議活動を主催するのは今回が初めてという主催者の女性は筆者の取材に対して、「事前のコメント確認の際に異を唱えたが、後藤さんに受け入れてもらえず引き下がってしまった。掲載された毎日新聞の記事を見てショックを受けた。(コメント確認時に断固として拒否しきれなかった)自分が世間知らずだった。もうこういった活動はしたくない」と語っている。毎日新聞社への抗議や記事の削除要求等は表明していない。

     毎日新聞が削除した記事の全文は、以下の通り。

    “毎日新聞:「憎悪や差別の投稿放置は暴力への加担」 ツイッター社前で100人が抗議
    https://mainichi.jp/articles/20200606/k00/00m/040/171000c
     毎日新聞2020年6月6日 22時39分(最終更新 6月6日 22時39分)


    以降ソースにて
    https://hbol.jp/220805?cx_clicks_art_mdl=8_title
    毎日新聞がツイッター社への抗議活動について意図的誤報。主催者「もう活動したくない」
    2020.06.12



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1592082871

    【【毎日新聞】ツイッター社への抗議活動について意図的誤報。主催者「もう活動したくない」】の続きを読む



    だから誓約書を出せば許可されるだろ()!


    クビだよ1



    カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
    ★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】



    1: 荒波φ ★ 2020/06/12(金) 09:29:27.91 ID:CAP_USER

    ■東京・横網町公園での追悼式、今年は使用を許可せず 
    ■妨害集会と「同級」で「自制」を要求し、誓約書を要求 
    ■知識人ら「民族差別を扇動する集会と同列で規制するのは不当」批判 
    ■ある市民は個人的に3万人署名を集めて東京都に提出


    東京都が関東大震災で虐殺された朝鮮人犠牲者追悼式を事実上許可していないことについて、日本の男性が追悼祭の許可を求める市民約3万人の署名を集めて提出し、知識人らも同趣旨の声明を発表した。

    共同通信は「ある会社員の男性(42)が11日に東京都庁を訪れ、追悼式開催のための公園の使用許可を求める請願に3万1846人の署名を集め提出した」と報じた。日本の知識人117人も、東京都に例年のように追悼式を許可するよう声明を提出した。

    毎年9月1日、東京都墨田区の横網町公園で朝鮮人虐殺犠牲者追悼祭を行ってきた「9・1関東大震災朝鮮人犠牲者追悼式典実行委員会」(以下、実行委)はこの日、知識人117人と1団体が参加した「文化人声明」を東京都に提出した。

    知識人らは声明で、東京都が今年の追悼式開催に必要な「公園占有許可」を出していない事態を批判した。毎年9月1日には関東各地で朝鮮人虐殺犠牲者追悼式が行われ、横網町公園で行われる追悼式が代表的に知られている。

    問題の発端は、東京都が追悼式を主催する実行委に、占有許可を出すことを条件に昨年末から「誓約書」の提出を求めたことから始まった。誓約書には、「(都の大法要と重なる時間は)拡声音量装置を使用しない」などの内容が含まれている。

    この内容を遵守できない場合、「(行事開催のための)公園地の占有が許可されない場合があることに異存はない」という内容も含まれていた。

    同公園では1974年から毎年追悼式が行われているが、東京都がこのような誓約書を要求したのは今年が初めて。東京都は誓約書の提出を要求する根拠として、日本の右翼団体が3年前から始めた妨害集会を取り上げる。

    日本の右翼団体は、2017年から朝鮮人虐殺犠牲者追悼式典が行われる場所の向かい側で虐殺被害を否定する集会を開いている。東京都は同団体にも同じ内容の誓約書を要求した。

    知識人たちは11日に発表した文化人声明で、「民族差別の犠牲者を追悼する式典と、民族差別を扇動する集会とを同列に扱い規制することは『公平』でもなければ『公正』でもない」と批判した。


    2020-06-12 09:09http://japan.hani.co.kr/arti/politics/36923.html



    引用:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1591921767/

    【【ハンギョレ新聞】「関東大震災朝鮮人犠牲者追悼式を許可せよ」…日本で3万人署名、知識人117人声明】の続きを読む


    そうやって日本のことばかり言っているから
    お前らの国はダメなんだよ()!


    一緒だろ2



    カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
    ★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】




    1: ハニィみるく(17歳) ★ 2020/06/10(水) 08:37:33.83 ID:CAP_USER

    ■ 『言い訳、自己正当化、開き直り、押しの強さなどは、立場が悪くなった韓国人にありがちな態度だ』

    (関連記事)
    【ソウルからヨボセヨ】慰安婦支援団体疑惑、韓国らしい追及続くか
    https://www.sankei.com/world/news/200602/wor2006020016-n1.html


    産経新聞の名村隆寛ソウル支局長は今月2日、『韓国らしい追及続くか』という見出しのコラムを通じて、最近浮上したユン・ミヒャン(尹美香)議員(共に民主党)の正義記憶連帯(以下、正義連)関連の疑惑に対する記者会見に言及し、このように述べた。

    特にこのコラムでは、「ユン氏には、立場が悪くなったとき韓国人にありがちな物腰や態度が見られた」とし、「ユン氏の場合、これらを超えたふてぶてしさが加わっており、市民の多くから “どこまで図々しいのか” との批判が聞こえる」と指摘した。

    これに先立って業界では、今回のユン議員をめぐる各種の疑惑が真否を離れ、韓国を嘲弄の対象とする口実を日本に提供したのではないのかと憂慮した。

    結局、憂慮は現実となり、韓国人に対する嘲弄にまで繋がったのである。

    ただし、明らかにしておかなければならない点は、産経新聞が指摘した『立場が悪くなった時にとる韓国人の態度』、△言い訳、△自己正当化、△開き直り、△押しの強さなどが、果たして『韓国人の特徴的な態度なのか?』に対する質問である。

    その前に、新型コロナウイルス感染症(以下、コロナ19)に対処するこれまでの日本の歩みを見ていきたい。

    コロナ19に対して言い訳でだけ一貫した国は、はっきりと言って日本である。実際に今年の2月3日、神奈川県の横浜に停泊した大型クルーズ船『ダイヤモンドプリンセス』でコロナ19の感染者が発生した際、日本のメディアは政府関係者の言及を引用して「前例がない。だからマニュアルもない」と報道し、感染者の放置に対する政府の言い訳を擁護した。

    また、コロナ19の余波が日本全域に拡散すると、今すぐ感染検査を大幅に拡大して『無症状の感染者』を隔離すべきだという医療関係の指摘に対し、「日本は検査による医療現場の崩壊を防がなければならない」とし、現状況を維持すべきだという『自己正当化』の一端を覗かせた。

    そして韓国のコロナ19の搭乗検査(ドライブスルー)について、「医療従事家が感染する恐れがある」と蔑んだ検査も、自治体の判断の下で条件付き許可と言葉を変える『押しの強さ』まで備えた。

    それだけでなく、最近日本の外務省が安倍晋三総理主宰の閣議(閣僚会議)に報告して確定した2020年度の外交青書では、独島(トクド)の領有権問題を始めとするこれまでの強弁をそのまま踏襲するなど、『開き直り』を毎年継続している。

    また『開き直り』と言えば、安倍晋三首相も欠かせない。日本政府はコロナ19対応案の一環として、全国1世帯当りに2枚の布マスクを一律配布した。しかし、このマスクは小さくて不良品が多いという議論が続き、アベノミクス(安倍の経済政策)になぞらえて『アベノマスク』と呼ばれて嘲弄の対象になった。

    特に、このような嘲弄は4月28日に行われた国会衆議院予算委員会で、野党議員の集中追及に繋がった。この日会議で大串博志議員(立憲民主党)は、政府が配布中のマスクを着用すれば呼吸が困難だと指摘した。

    これに対して安倍首相は、「意図的に貶めるような発言はやめて欲しい」と開き直った。立場が悪くなったのだろうか。立場が悪くなった韓国人の特徴の一つである開き直りを、日本の首相がしたのである。

    日本政府と右翼志向の産経新聞に問い返したい。これでも△言い訳、△自己正当化、△開き直り、△押しの強さなどなどが、立場が悪くなった韓国人の特徴的な態度なのか?

    (オ・ユジン記者)
    http://www.newsprime.co.kr//data/profile/writer_photo_oyjfox_1555407827.jpg

    ソース:プライム経済(韓国語)
    http://www.newsprime.co.kr/news/article/?no=506618



    引用:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1591745853/


    【【韓国】日本らしい嘲弄続くか】の続きを読む

    そりゃ当たり前だろ(笑)!
    検査しても感染を抑えることはできない訳だし。

    クビだよ2



    カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
    ★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】



    1: Felis silvestris catus ★ 2020/06/09(火) 07:40:35.31 ID:6xiX2UiK9

    https://snjpn.net/archives/200281
    羽鳥モーニングショー、視聴率10%割れでコロナバブル崩壊、玉川徹も飽きられた?

    ▼記事によると…

    ・コロナ感染者数が増加するのと比例するように、視聴率を上げていった「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日)に陰りが――。時に14%以上も稼いでいた人気番組が、ここに来て2桁を割るようになったのだ。もちろん、新型コロナが沈静化したわけではない。緊急事態宣言こそ解除されたが、目下、「東京アラート」が発令中。一体、何があったのか?

    (中略)

    ・視聴者もコロナを“正しく恐れる”ことを学んで、「モーニングショー」に飽き始めたということかもしれない。

    2020年6月8日掲載
    https://www.dailyshincho.jp/article/2020/06080601/

    (略)



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1591656035/

    【羽鳥モーニングショー、視聴率10%割れでコロナバブル崩壊… ネット「デマばっかり撒き散らして日本を貶める番組。打ち切りに…】の続きを読む



    つまり共同通信の嘘だったのか()!



    雄山7



    カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー

    ★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】




    1: Felis silvestris catus ★ 2020/06/07(日) 21:01:58.65 ID:IVquMK3T9

    https://anonymous-post.mobi/archives/400


    日本、中国批判声明に参加拒否 香港安全法巡り、欧米は失望も | 2020/6/7 – 共同通信 https://t.co/NqAUSlVHm5
    酷い印象操作記事。当初各国足並みの揃わない時期未定の共同声明ではなく、速やかに明確な形でわが国が独自の声明を出した。後追いでEUが同様の「深い懸念」声明となったというのが事実。

    — 山田宏 自民党参議院議員 (@yamazogaikuzo) June 7, 2020

    香港安全法制めぐる中国批判声明に日本は参加拒否 欧米は失望も #ldnews https://t.co/3hMv8r2KwAたった今外務次官と話しましたが、G7で香港問題につき中国大使を呼んで抗議したのは日本だけ!外相も官房長官も明確に発言!その声明には独仏も参加しておらず、突然言われても、というだけの話だそう。

    — 片山さつき (@katayama_s) June 7, 2020

    関連記事

    自民党・長尾たかし議員「『米国や英国などの共同声明に日本政府も参加を打診された』という事実はないそうです」 共同通信の「日本、欧米との中国批判声明を拒否」報道に~ネットの反応「やはり共同通信記者が脳内で作り上げた記事だったか」「まーた共同の捏造かよ」 https://t.co/pK9jRn2ONE

    — アノニマス ポスト ニュースとネットの反応 (@anonymous_post2) June 7, 2020

    (略)



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1591531318/


    【共同通信の「日本、欧米との中国批判声明を拒否」報道に、山田宏「酷い印象操作記事」 ネット「共謀通信はもう記者資格剥奪しろ】の続きを読む

    このページのトップヘ