あーっ!こりゃKOREA

韓国のニュースを中心に送るまとめサイトです。 日本のこともたまに掲載します。

    トランプ


    ぜひやってもらいたい!


    ブラボー1




    浮気・不倫調査はUG探偵事務所



    1: しゅわっち'92 ★ 2020/05/15(金) 12:25:17.87 ID:CAP_USER

    2020年5月15日 10時24分新型コロナウイルス

    新型コロナウイルスをめぐってアメリカと中国の対立が激しくなる中、トランプ大統領はテレビ局のインタビューで「すべての関係を断つこともできる」と強い言葉で警告し、国内の支持者に向けて中国への強硬姿勢を示すねらいもあるとみられます。

    新型コロナウイルスの世界的な感染拡大についてアメリカは、中国による隠蔽が原因だと批判を強めているのに対し、中国は根拠のない主張だと反論し、激しく対立しています。

    こうした中、トランプ大統領は14日に放送されたFOXビジネスネットワークのインタビューで、中国の習近平国家主席と話したかと問われると、「習主席と関係は良好だが、今は話したくない」と述べました。

    さらに中国への対応について「われわれができることはたくさんある。すべての関係を断つこともできる」と述べ、強い言葉で中国を警告しました。

    また、ウイルスの発生源をめぐっては「研究所からであろうが、コウモリからであろうがウイルスは中国からきたものだ。その発生源で止めるべきだった」と述べ、世界中で感染が拡大した責任は中国にあると改めて批判しました。

    新型コロナウイルスをめぐっては与党・共和党から中国に責任をとらせるべきだという声が相次いでいて、トランプ大統領としては共和党や支持者向けに中国への強硬な姿勢を示すねらいもあるとみられます。


    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200515/k10012430971000.html



    引用:https://egg.5ch.net/test/read.cgi/news5plus/1589513117/

    【【米トランプ大統領】「関係断つこともできる」中国に強く警告】の続きを読む




    本当ならまさに”衝撃”発言だな!

    面倒くさい5





    浮気・不倫調査はUG探偵事務所



    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2020/05/03(日) 22:37:26.58 ID:CAP_USER

     ドナルド・トランプ米大統領が、新型コロナウイルスについて衝撃発言を放った。中国湖北省武漢市にある「中国科学院武漢ウイルス研究所」から流出した疑いが浮上していることについて、起源が同研究所であるとする証拠を「見た」と述べたのだ。トランプ政権は、「死のウイルス」のパンデミック(世界的大流行)をめぐり、習近平国家主席率いる中国への報復措置を検討しているとされ、米中対立はさらに激化しそうだ。

     注目の記者会見は4月30日、ホワイトハウスで行われた。

     トランプ氏は、証拠の詳細については「言えない。開示を許可されていない」と語るにとどめたが、ウイルス研究所が起源であるとの「確信を深めた」と強調した。

     米ジョンズ・ホプキンズ大学の集計によると、新型コロナウイルスによる世界全体での死者は同日、23万人を超えた。トランプ氏の発言が事実なら、中国の人類に対する責任は極めて重い。

     米紙ワシントン・ポストは同日、中国が初期対応を誤ったことがパンデミックにつながったとして、トランプ政権が「対中報復策」の検討に入ったと報じた。「懲罰行為」や「賠償金請求」が浮上しているという。

     「中国ベッタリ」と揶揄(やゆ)されるテドロス・アダノム事務局長率いる世界保健機関(WHO)の責任も問われている。

     トランプ氏は冒頭の記者会見で、WHOについて「中国の広報機関に成り下がっている」「最悪のミスを犯したのに言い訳するべきではない」「全世界で何十万もの人々が死に至るミスを犯した。恥を知るべきだ」と強い口調で非難した。

    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/200502/for2005020003-n1.html
    夕刊フジ公式サイト 2020.5.2
    ★1が立った日時 2020/05/03(日) 18:16:22.58

    ★1
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1588497382/
    ★2
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1588504134/



    引用:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1588513046/ 【トランプ大統領“衝撃”発言 新型コロナ起源が武漢研究所である証拠を「見た」「恥を知れ」とWHOにも痛烈批判】の続きを読む

    どっちでもイイことだが、
    なぜかトランプを応援してしまう(


    あきらめろ10





    浮気・不倫調査はUG探偵事務所



    1: 新種のホケモン ★ 2020/04/21(火) 10:14:20.76 ID:CAP_USER

    トランプ米大統領は20日(現地時間)、韓米防衛費分担金交渉で韓国の提案を拒否したと伝え、韓国は防衛費をもっと多く負担すべきだと明らかにした。

    トランプ大統領はこの日、ホワイトハウスで開いた新型コロナウイルス関連の会見で、韓米防衛費分担金に関する質問を受けると、「彼らは我々に特定の金額を提案したが、私は拒否した」と答えた。

    ただ、防衛費交渉に関連して在韓米軍の縮小を考慮するのかという質問に対しては、在韓米軍の縮小に関するものではないと一線を画した。

    トランプ大統領は「我々はお互い立派な印象と関係を持っている」とし「しかし我々は公正、公平に扱われなければいけない」と述べた。

    これに先立ちロイター通信は、韓国が防衛費分担金の13%引き上げ案を提示したが、トランプ大統領が拒否した、と報じた。

    ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/265073?servcode=A00&sectcode=A20

    2020.04.21 08:37



    引用:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1587431660/


    【トランプ大統領「防衛費分担金の韓国の提案を拒否…もっと負担すべき」】の続きを読む


    他のWHO委員「それでイイんじゃね」


    クビだ1




    浮気・不倫調査はUG探偵事務所



    1: 新種のホケモン ★ 2020/04/17(金) 10:10:33.29 ID:CAP_USER

    https://i.imgur.com/SkQLF5C.jpg
    世界保健機関のテドロス・アダノム・ゲブレイェスス事務局長(2020年2月28日撮影)

    【AFP=時事】米共和党議員団が16日、世界保健機関(WHO)に任意拠出金を出すならば、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的な流行)への対応を誤ったとしてテドロス・アダノム・ゲブレイェスス(Tedros Adhanom Ghebreyesus)事務局長を辞任させることを条件とするようドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領に提言した。

     米下院外交委員会(House Committee on Foreign Affairs)のマイケル・マコウル(Michael McCaul)共和党筆頭理事率いる共和党議員17人は、パンデミック対策にはWHOが不可欠だと強調しながらも、テドロス氏のWHO事務局長としての能力への「信頼を失った」と述べた。

     共和党議員団はトランプ氏に宛てた書簡で、「テドロス事務局長は、エイズ(AIDS、後天性免疫不全症候群)のパンデミック以来世界最大の健康危機に客観的に対応するという職務を果たすことができなかった」と指摘した。

     トランプ氏は14日、WHOへの資金拠出を停止するよう政権に指示したと発表。パンデミックへの「対応を誤り」、世界に拡散する前に中国で流行していた新型ウイルスの重大性を隠蔽(いんぺい)していたとしてWHOを非難した。

     共和党議員団はテドロス氏について、中国政府を信頼したり、ウイルスの感染しやすさに関する台湾の警告を無視したくて仕方がないのだろうと批判。

     さらに、「急速な感染拡大と新型コロナウイルスの人から人への感染に関する明らかな証拠があったにもかかわらず」、パンデミック宣言を遅らせたと非難した。WHOがパンデミックを宣言したのは3月14日。114か国で感染が確認され、4500人が死亡した後のことだった。テドロス氏はこの数週間前にも、渡航制限をしないよう勧告していた。

     共和党議員団は、WHOが世界で必要不可欠な役割を果たしていることに理解を示し、米国はこうした重要な活動を支援し続けなければならないと強調する一方、WHOの「公平性、透明性、正当性」を確保するため、速やかな措置を講じるよう求めた。

     同議員団は、「テドロス事務局長のWHO指導者としての能力への信頼を失った」「2020会計年度にWHOへの任意拠出金を出すならば、テドロス事務局長の辞任を条件とするよう提言する」と述べた。

    【翻訳編集】 AFPBB News
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1888f41739a4729e663d0f343470cb5937e0eeb7

    4/17(金) 8:56



    引用:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1587085833/

    【WHO拠出金、条件は「テドロス氏の辞任」 米共和党議員団が提言】の続きを読む


    グリーンも余計なことするな()!




    余計なこと1



    浮気不倫調査はUG探偵事務所


    1: 動物園φ ★ 2020/01/17(金) 12:27:38.27 ID:CAP_USER

    中央日報/中央日報日本語版2020.01.17 11:03

    鄭義溶(チョン・ウィヨン)青瓦台(チョンワデ、大統領府)国家安保室長が北朝鮮向けの外交に関する韓国の役割を拡大できるようにしてほしいとホワイトハウスに求めたという報道があった。鄭室長発言に対して米国内強硬派の専門家らは否定的な反応を見せた。特に、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が新年の辞で金正恩(キム・ジョンウン)委員長のソウル答礼訪問、開城(ケソン)工業団地の再稼働、金剛山(クムガンサン)観光の再開を再推進しようとする意向を明らかにして強硬派がさらに懐疑的な立場を示した。

    筆者は北朝鮮問題にあって強硬派に当たるが、トランプ政府が鄭室長の提案に肯定的な回答を出すことを希望する。韓国は北朝鮮問題にあって中枢的な役割を果たさなければならない。これには3つの理由がある。

    一つ目に、過去70年間、米国の対北戦略は大韓民国の影響力と正統性を高めることに目標が置かれてきた。その間北朝鮮は韓国を米国の「操り人形」だと侮辱し、米国を直接相手にすることで韓国の影響力と正統性を縮小する戦略を貫いてきた。板門店(パンムンジョム)で北朝鮮と交渉を進めた米国専門家らは韓国代表を同等な資格で参加させるために北朝鮮側に圧力をかけざるを得なかった。対北朝鮮外交の場で韓国の地位を高めることは依然として米国にとって重要だ。トランプ大統領が金委員長を相手にしたトップダウン方式の外交によって対北外交は再び米朝中心に傾いた。虚栄心の強いトランプ大統領はこのような形勢に満足するかもしれないが、そのせいで韓国が後回しにされた。その間米国が注いだ努力を水の泡にする歴史の後退だ。

    韓国の役割拡大は米国のアジア政策にも役に立つ。アジアの民主主義国家は1945年以来今まで米国と相通じる自由民主主義的な価値を擁護しながら発展してきた。韓国・日本・インド・インドネシアなどが外交的な役割を強化して共同の利益を創り出し、民主主義の価値を守ることが米国の国益に合致する。

    韓国が対北朝鮮外交の中心的な役割を果たすべき2つ目の理由は韓米の信頼回復のためだ。2018年シンガポール米朝首脳会談の時、トランプ大統領は「戦争練習(war game)をやめる」として韓米合同軍事演習の中断をサプライズで発表し、韓国や日本、米国国防省を驚かせた。これはロシア・中国・北朝鮮の戦術的な目標を満たして米国の同盟関係は弱める措置だった。最近では韓国の防衛費分担金を500%に引き上げるよう求めるトランプ大統領の極端な要求によって韓米同盟がさらに大きく揺れている。南北関係の改善に対する文大統領の意志を米国が支持するとこのような両国の葛藤を減らしながら韓米関係に肯定的な雰囲気を作ることができる。

    3つ目の理由は青瓦台が対北朝鮮外交の中心を担当することになれば、文大統領が北核問題に一層積極的にアプローチすべき立場に置かれるという点だ。劇的な突破が行われる可能性は小さいが、米国の立場では南北の交渉を通じて北朝鮮の意志をある程度確認することができる装置が作られるわけだ。

    トランプ大統領が文在寅大統領に支持の意向を示してほしい。ただし、これにはいくつかの条件がある。まず、ハリー・ハリス駐韓米国大使の言葉のように、南北関係の進展には韓国と米国の緊密な協議が必要で北核問題を完全に排除して進めるわけにはいかない。2つ目に、青瓦台は開城工業団地と金剛山観光の再開に対する行き過ぎた期待を捨て、実現可能性のある南北鉄道連結事業の実行に必要な調査など当面の手続きにさらに集中する必要がある。開城工業団地と金剛山観光は北朝鮮に多くの資金が流入するということから安全な方法ではないが、鉄道事業は完工する場合、南北の未来を期待することができ、北核プログラムに資金が誤用されるリスクも小さい。また、韓国は米国の支持に対する見返りの次元で、韓日米同盟関係の改善に取り組むなど韓米同盟の強化のために一層努力しなければならない。

    マイケル・グリーン/戦略国際問題研究所(CSIS)上級副所長

    https://japanese.joins.com/JArticle/261611



    引用:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1579231658/

    【文政権が米国に要求「対北朝鮮外交で韓国の役割を拡大してほしい」】の続きを読む

    このページのトップヘ