あーっ!こりゃKOREA

韓国のニュースを中心に送るまとめサイトです。 日本のこともたまに掲載します。

    共産党




    同じようなモノだろ()!

    不用品回収業者の比較するなら!【エコノバ】


    それで?5


    1: ばーど ★ 2021/04/02(金) 07:13:28.77 ID:CAP_USER9

     共産党の志位和夫委員長は1日の記者会見で、与野党の有志議員が中国・新疆(しんきょう)ウイグル自治区や香港などでの中国当局による弾圧を踏まえ、人権尊重推進などを目的として6日に発足する超党派議員連盟の発起人会に公明党が参加しなかったことを皮肉った。

     志位氏は、不参加の理由を「私は知らない」と断りつつ、「公明党で思い出すのは、文化大革命のときだ。一番、毛沢東を礼賛したのは公明党だったというのを今、思い出した。それとこれが関係あるかどうか知りませんけど」と付け加えるように語った。

     議連は自民党の中谷元・元防衛相と国民民主党の山尾志桜里衆院議員が共同代表を務め、6日に国会内で初会合を開く予定だ。諸外国の状況を踏まえつつ、人権問題をめぐる日本の対応として、国会決議や人権侵害制裁法の制定などを検討する。香港や新疆ウイグル自治区、ミャンマーの人権状況について関係者からヒアリングする予定だ。

     議連の発起人には自民、立憲民主、国民民主、共産、日本維新の会の各党に加え、無所属の議員が名を連ねている。当初、発起人に加わる予定だった公明党の議員は、3月24日の発起人会の当日になって参加を取りやめた。

    4/2(金) 0:59配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a224252b58115d92d36aaae42b99d8cb189a2cd5



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1617315208/


    【【共産】志位和夫委員長「毛沢東を一番礼賛したのは公明党」 人権議連めぐり皮肉】の続きを読む




    何で女性差別なんだ()?

    不用品回収業者の比較するなら!【エコノバ】


    それで?2


    1: Felis silvestris catus ★ 2021/03/27(土) 17:36:54.95 ID:CAP_USER9

    https://news.yahoo.co.jp/articles/afa901c655d2cdfb38c83fd1c73638520995e1a4
    共産党の前衆院議員、池内さおり氏が、駅のホームで激突した男性とのやりとりをつづり、「あまりに失礼。女性差別だ」と訴えた。

    池内氏は26日、ツイッターで、電車に乗ろうとした際の出来事について書き出した。「今の時間は全く混雑無し。電車が到着しスピードが落ちる。私の乗り口は降りようとする人も2人。私から見て右側から出ようとする乗客を目視し、私は左寄りのスペースから乗ろうとした」と状況を説明し、「すると私より背も高く大きな体の男性が突然方向転換して私の右肩に激突。明らかに意図的に変えてぶつかってきた。しっかり体に力を込めてぶつかられたことで、私は首まで衝撃を受けた。背も体格も劣勢な私は、後ろに突き飛ばされた」とつづった。

    「あまりに失礼。女性差別だ。私はその男性をホームで追いかけ『痛い。謝るべきだ』と私。その男性は『なんだよ邪魔なんだよなんだよお前』 私も暇じゃ無い。電車に乗り遅れたく無いし、このままだと殴られそうな威圧感を感じ、私は電車へ。その男は私を追いかけてきたが、電車の前で立ち止まる」と、男性とのやりとりをつづり、「安全なはずの日常空間で、暴力や差別を受けることの理不尽さ。この嫌な気分は、私は『誰かを傷つける形』では発散しない。性別問わず誰もがストレスを抱えてる。この政治じゃね。でもだからと言って、より弱い方に暴力で発散するのは最悪の選択肢だと思う。共に政治を変えようと、呼びかけたい」と結んだ。
    【関連記事】



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1616834214/

    【共産党・池内さおり、駅で男性にぶつかられ「あまりに失礼。女性差別だ」】の続きを読む




    つまり無駄な努力だったと()!

    不用品回収業者の比較するなら!【エコノバ】


    忘れろ8



    1: Felis silvestris catus ★ 2021/03/16(火) 18:00:27.67 ID:CAP_USER9

    https://news.yahoo.co.jp/articles/292e49af91792d6917bd20408abc6ee37412f567
     NTTの澤田純社長と放送事業会社「東北新社」の中島信也社長が参考人として出席した15日の参院予算委員会では、総務省幹部らへの接待問題を菅義偉政権の失態と印象付けたい立憲民主党や共産党が首相らに激しい揺さぶりをかけた。ただ、内閣支持率は回復傾向が続いており、立民などの攻め手には手詰まり感も漂い始めている。

    【写真】NTTの澤田社長と谷脇総務審議官

     「総務省は週刊誌(報道)のたびに答弁を覆し、調査はお手盛りだ。いいかげんにしてくれという気分だ。この連日の不祥事は与党の問題で、責任は与党にあるという認識でいいか」

     立民の福山哲郎幹事長は、接待問題の責任は首相や与党にあるとして語気を強めた。

     この日、福山氏は「この新型コロナウイルスの状況だ。こんなことばっかりやっていられない」などと強調しながらも質問時間の大半を接待問題に費やした。

     ただ、今回の参考人招致が、政権に致命的な打撃を与えたかといえば疑問だ。福山氏は澤田氏に、首相との食事の有無もただした。しかし、澤田氏は「上場会社の社長が個別に誰と会食をしたのか否かを公の場で公開することは事業に影響を与える。個別の会食(の回答は)は控えたい」と拒んだ。

     今国会で、立民などは新型コロナ対策をめぐる首相の対応の遅れを批判してきたが、週刊文春が一連の接待問題を報じた2月以降は軸足をこの問題の追及に移してきた。

     だが、産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)の13、14両日の合同世論調査では、立民の支持率は6・5%、共産党は2・1%といずれも先月から減少しており、接待問題の追及が必ずしも支持率の上昇に結び付いていない。

     一方、この日の予算委では、澤田氏が「マスコミや与野党の国会議員など各界の有識者と懇談し、将来の社会や国際情勢全般について意見交換をする場を設けていた」と語り、NTT側が与党だけではなく、野党とも会合を開いていたことを示唆した。

     自民党幹部も「野党の誰が会食をしていたかは知っているが、泥仕合にはしたくない」と牽制する。会食問題の追及は、ブーメランのように野党側に戻る可能性もある。(永原慎吾)
    【関連記事】



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1615885227/


    【立憲民主党や共産党、総務省接待問題で揺さぶりかけるも政党支持率減少 内閣支持率は回復傾向】の続きを読む




    やっぱりサヨクは変わらない()!

    不用品回収業者の比較するなら!【エコノバ】


    それで?9



    1: Felis silvestris catus ★ 2021/03/11(木) 21:05:17.87 ID:CAP_USER9

    https://www.sankei.com/politics/news/210311/plt2103110009-n1.html
     国民民主党の玉木雄一郎代表は11日の記者会見で、4月の参院長野選挙区補欠選挙に立憲民主党公認で立候補する新人の羽田次郎氏が共産党などと結んだ政策協定について「日米同盟に偏った外交を改める」などと盛り込まれていることを問題視した。「わが党の基本的な外交理念と相いれない。選挙協力をするなら政策の一致が必要だ」と述べた。

     政策協定には「韓国や北朝鮮との不正常な関係を解消するため、日米同盟に頼る外交姿勢を是正する」と記されている。玉木氏は「ここが一番気になる」と強調し、羽田氏の対応を注視する考えを示した。



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1615464317/

    【立憲民主党と共産党が政策協定 「韓国や北朝鮮との不正常な関係を解消するため、日米同盟に頼る外交姿勢を是正する」】の続きを読む




    でもやれないだろ()!

    不用品回収業者の比較するなら!【エコノバ】


    何言ってんの4


    1: Felis silvestris catus ★ 2021/02/19(金) 17:56:44.13 ID:CAP_USER9

    http://www.kinyobi.co.jp/kinyobinews/2021/02/18/news-86/
    『週刊金曜日』電子メディア部|2021年2月18日7:00AM

    今年は衆議院総選挙が確実に実施される。安倍晋三政権、続く菅義偉政権による「政治への信頼」を低下させる行為と、これまでのコロナ禍への対応などへの審判が下されるはずだ。私たちは政権交代を目撃するのかどうか。いや、それ以前に野党側の結束によって「政権選択選挙」という形になるかどうかも焦点だ。その鍵をにぎる1人、日本共産党を20年にわたって率いてきた志位和夫委員長(66歳)が単独インタビューに応じた。

    「今度の総選挙で新しい政権をつくる」と意欲を見せる志位和夫さん。(撮影/本田雅和)

    志位委員長は衆院解散・総選挙の可能性がいつかについて
    「時期を言うのはなかなか難しいですが、ワクチン接種が2月から始まったとして、かなりの期間かかるでしょう。国家的な大仕事で、自治体も医師会も大変です。コロナ対応とワクチン接種と二つの大きな仕事が続くわけです。普通に考えれば、そのような状況の時に解散すべきではないと思います」
    と分析する。

    そのうえで今度の総選挙の重要性を次のように強調した。
    「今度の総選挙で、野党が共闘して、政権交代を実現し、私たち野党で新しい政権をつくるために最大限の力を注ぎます」

    「一気に行く。一気にやらなくちゃ。私はやっぱり、今度の選挙で『政権交代を実現する』と野党が言わなかったら、野党の責任を果たせないと思う。次の次の総選挙ではなく、『今度の総選挙で勝って、新しい政権をつくる』。そう野党は言い切らないと」

    2月19日(金)発売の『週刊金曜日』では、野党連合政権を目指すにあたり、他の野党とどのように政権合意をつくるのかをはじめ、菅義偉政権の新型コロナ対策の問題点、東京オリパラ開催の可否など1時間半近い単独インタビューを掲載する。

    (『週刊金曜日』電子メディア部)

    【タグ】志位和夫|新型コロナ|日本共産党|総選挙|解散|野党共闘|野党連合政権



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1613725004/


    【志位和夫「政権交代、一気にやらなくちゃ」「私たち野党で新しい政権をつくる」】の続きを読む

    このページのトップヘ