安心しろ。年内には開かれるよ()!

不用品回収業者の比較するなら!【エコノバ】


雄山4



1: 荒波φ ★ 2021/02/01(月) 11:01:56.66 ID:CAP_USER

■ブッシュ元大統領とは就任から4日後に電話会談 オバマは13日後、トランプは9日後
http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2021/02/01/2021020180029_0.jpg

文在寅(ムン・ジェイン)大統領と米国のバイデン大統領による電話会談が、バイデン大統領就任から10日が過ぎた今になっても実現していない。

青瓦台(韓国大統領府)のある関係者は31日「実務担当者の次元では毎日接触中だ」と伝えた上で「今週中には韓米首脳による電話会談が実現するよう努力している」と述べた。

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は26日に中国の習近平・国家主席と先に電話会談を行い、日本の菅義偉首相は28日未明に文大統領よりも先にバイデン大統領と30分間の電話会談を行った。

青瓦台は韓米首脳による電話会談について「時期よりも内容の方が重要」としている。

与党勢力のある幹部は「米日首脳が電話会談を行ったので、われわれも早くやらねばならないというのは決まったルールではない」「米国側からもう少し準備のための時間が必要と伝えてきた」と説明した。

しかし過去に米国大統領が就任してから韓国の大統領と電話会談を行った時期と比較すると、多少遅れているとの感は否定できない。

1月20日に正式に就任したバイデン大統領は菅首相やロシアのプーチン大統領とはすでに電話会談を行った。ただし米中首脳電話会談はまだ実現していない。

トランプ前大統領の場合は2017年1月20日に就任してから9日後、当時大統領権限代行だった黄教安(ファン・ギョアン)元首相と最初の電話会談を行った。

トランプ前大統領の側から要請して実現したもので、およそ30分にわたり韓米同盟の強化と北朝鮮の核問題などに対して共同で対処する方針を改めて確認した。

李明博(イ・ミョンバク)元大統領は2009年1月、オバマ元大統領就任から13日後に15分間の電話会談を行い、ブッシュ元大統領は就任から4日後に金大中(キム・デジュン)元大統領と電話会談を行った。

いずれも日本と比較すると1日から5日ほど遅かった。

ある政界関係者は「文大統領が習主席と先に電話会談をしたのは非常に残念だ」として「青瓦台は習主席との会談の意味合いを『新年のあいさつ程度』としているが、米中が対立する状況を考えて判断していれば、バイデン大統領との電話会談はすでに実現していただろう。それを考えると残念だ」とコメントした。


2021/02/01 10:51
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/02/01/2021020180030.html



引用:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1612144916/ 【韓米首脳電話会談、週内に開催か  青瓦台 「今週中には実現するよう努力している」】の続きを読む