あーっ!こりゃKOREA

韓国のニュースを中心に送るまとめサイトです。 日本のこともたまに掲載します。

    文化







    1: Ikh ★ 2019/10/28(月) 06:06:47.78 ID:CAP_USER

    「反移民」などを掲げる政治団体が27日、愛知県施設の「ウィルあいち」(名古屋市東区)で開いた催しに、ヘイトスピーチ(差別扇動表現)に反対してきた市民団体などが激しく抗議し、施設に中止を申し入れた。だが、施設の管理者は「中止を判断できない」として催しを続行させた。

     催しは「日本人のための芸術祭 あいちトリカエナハーレ2019『表現の自由展』」として、各地で差別街宣を繰り返してきた「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の元会長が「党首」を務める政治団体が開いた。県は施設の使用を許可していた。

     催しを見た人によると、展示作品には「犯罪はいつも朝鮮人」と書かれたカルタの読み札など在日コリアンへの憎悪をあおる内容のものがあり、指摘を受けたウィルあいちも、カルタを含む展示内容を確認した。


    10/27(日) 22:56配信朝日新聞デジタル
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191027-00000034-asahi-soci
    画像
    会場となったウィルあいち周辺で抗議する人々=2019年10月27日午後5時6分、名古屋市東区、黄澈撮影
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20191027-00000034-asahi-000-1-view.jpg

    2019/10/28(月) 00:08:08.27
    http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1572188888/

    前スレ
    【愛知】「犯罪はいつも朝鮮人」などと書かれたカルタを展示 「あいちトリカエナハーレ2019『表現の自由展』」開催★2[10/28]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1572194588/



    引用:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1572210407/


    【【愛知】「犯罪はいつも朝鮮人」などと書かれたカルタを展示 「あいちトリカエナハーレ2019『表現の自由展』」開催】の続きを読む







    1: 鴉 ★ 2019/09/22(日) 20:02:26.82 ID:CAP_USER

    韓流が日本に定着して約15年。

    映画・ドラマ、K―POPと続いたその波がいま文学に来ている。日本で13・5万部となる小説『82年生まれ、キム・ジヨン』をはじめ、多様な韓国文学が続々と邦訳され、人気だ。
    その多くが30~40代女性作家たちの作品だ。日韓関係が冷え込んでいるときだからこそ、本を静かに読むというのも悪くない。

    https://www.asahi.com/articles/DA3S14184704.html
    (be report)韓国文学がいまブーム 活躍めざましい女性作家たち



    ●参考

    1回目
    【朝日新聞】韓国文学がいま、日本で熱い 日韓関係が悪化する中かつてない盛り上がりを見せている[9/11]
    http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1568191583/


    2回目
    【朝日新聞】キム・ジヨンだけじゃない!韓国文学が日本で熱い 日韓関係が悪化する中かつてない盛り上がりだ[9/18]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1568795706/



    引用:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1569150146/



    【【朝日新聞】韓国文学がいまブーム 韓流が日本に定着して約15年…日韓関係が冷え込んでる時こそ読むのも悪くない(3回目)】の続きを読む






    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/09/10(火) 10:58:54.35 ID:CAP_USER

    韓国の国立がんセンターのストが4日目に入った9日、病棟2階の外来注射治療室前にある24の待合用座席は、抗がん剤の注射を受けようとする患者でいっぱいだった。席を取れなかった患者や保護者は、廊下の壁に寄り掛かって順番を待っていた。

     ある保護者は、注射室の前で「注射室にベッドがないわけではないのに、看護師がいないので順番が回ってこない」と、病院関係者の前で泣きそうにしていた。別の保護者は「末期がんの患者は一日一日がつらいのに、ストで抗がん注射を受けられないかもしれないとは、話になるのか」と怒りを爆発させることもあった。

     韓国のがん治療のメッカ、国立がんセンターで展開しているこうした風景は、雇用労働部(雇用部。省に相当、以下同じ)傘下の京畿地方労働委員会が同病院のストに伴う放射線治療室と抗がん注射室の必須維持人員を「0%」と定めた、納得し難い措置が原因だ。雇用部の判断通りであれば、抗がん注射処置の人員は0人でもいいということになる。それでも病院側は8人の人員を動員したが、普段21人いた外来注射治療室の人員の38%という水準にとどまる。このため、患者数は普段の水準(250人)の6割(150人)に減ったにもかかわらず、注射をきちんと受けられなくてじだんだを踏む患者が生じているのだ。

     労組員はこの日も賃金引き上げを要求するストを続け、4日目に入った。病院の推定でおよそ480人、労組の推定でおよそ850人の労組員はこの日、病棟1階のロビーで集会を開きつつストを強行した。労組は、時間外手当や危険手当などを除く今年の賃金を1.8%上げてほしいと主張したが、病院側は、総人件費基準の引き上げ率を1.8%以内に制限する企画財政部の今年の公共機関予算編成指針があるので不可能だと主張した。労組の要求を聞き入れたら国立がんセンターは、企画財政部のガイドラインに違反した分、翌年の人件費が削られる。損害はそっくりそのまま、労組員を含む職員へと跳ね返ってくる。この日、労組は声明書を出し、パク・ヌンホ保健福祉部長官が事態解決に乗り出すべきだと求めた。

     2001年にオープンした国立がんセンターは、昨年になって民主労総(全国民主労働組合総連盟)系列の労組が結成され、今月6日から設立18年で初のストが始まった。

    チョン・ソクウ記者

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/10/2019091080058.html
    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2019/09/10 10:40



    引用:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1568080734/


    【韓国の国立がんセンターでスト4日目「患者はつらいのに、看護師不在で注射がきちんと受けられない」】の続きを読む




    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/07/25(木) 21:46:01.78 ID:CAP_USER

    長崎県対馬市で8月の祭り開催に合わせて韓国から日本に寄港する予定だった朝鮮王朝の外交使節「朝鮮通信使」の復元木造船が、
    来日を取りやめたことが25日、関係者への取材で分かった。

    寄港の調整をしていた釜山文化財団から25日、対馬市に連絡があった。理由は明らかにしていないが、日本の輸出規制強化に対する反発から、
    釜山市の呉巨敦市長が日韓交流行事の「全面見直し」を表明したことなどが影響しているとみられる。

    対馬市の担当者は取材に「体験乗船などの準備を進めていた。非常に残念だ」と述べた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190725-00000208-kyodonews-int



    引用:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1564058761/


    【【韓国】 「朝鮮通信使船」 日本寄港中止 輸出規制に反発 】の続きを読む







    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/07/24(水) 14:46:54.29 ID:CAP_USER

    2019年7月22日、韓国・SBSによると、ソウル市内で開かれたコンサートの最中、出演者の日本人に対し「チョッパリ(日本人に対する侮蔑語)」というやじが飛ぶ一幕があった。

    記事によると、今月14日にソウル・芸術の殿堂で開かれた「ADIOS PIAZZOLLA ライブタンゴ」公演での出来事。客席にいた観客によると、この日の公演は第1部に日本の4人編成タンゴバンド「Cuatrocientos(クアトロシエントス)」が出演していた。ヴァイオリニストが曲の説明をしている最中、1階席に座っていた観客が立ち上がり、ステージに向かって大声で侮蔑語を叫んだ。会場の雰囲気は一瞬にして凍りついたが、日本人演奏者たちは言葉の意味が分からず、ただ困惑している様子だったという。

    記事は、「やじを飛ばした観客は、会場の従業員が措置を取るまもなく会場を出ていき、残された観客たちは突然の災難に遭った日本人演奏者たちに、慰労の気持ちを込めて拍手を送った」と伝えている。公演はその後、滞りなく進行されたという。

    公演企画サイドは、「演奏者たちは韓国が好きで、つたないながらに韓国語で曲について説明しようと準備をしてきていた」と説明。担当者は「やじの意味について詳しくは説明しなかった」と話しているという。

    また、記事は「韓国の企画会社の主催した公演で演奏者に日本人が含まれていた。日本不買運動の対象だと判断するのは個人の自由だが、それなら公演を見なければいい。わざわざ会場に来て騒ぎを起こし、他の観客の妨害をする必要があるのか」と指摘している。

    さらに記事は、最近韓国のSNS上に日本旅行の感想をネット上に公開している人を見つけ出し、フォローして恥をかかせるという「日本旅行をした売国奴をフォローするアカウント」が登場して物議を呼んでいることにも触れ、「不買運動は自発的に参加するもので、強要、からかい、侮辱は不適切だ。感情的にならず、冷静かつ理性的に行動してほしい」と呼び掛けている。

    この記事に、韓国のネットユーザーからは「申し訳ない。代わりにおわびしたい」「韓国が好きで公演に来ている人たちを、ただ『日本人だから』という理由で非難するのは先進市民ではない」「基本的なマナーは守ろう。安倍首相と同レベルになってはいけない」「ゆがんだ愛国心だ。怒りをぶつけるべき対象は日本政府、指導者たちであって、日本国民ではない」「反日ではなく『経済報復という挑戦に対する日本製品不買という応戦』であるべきだ」「ただ買わない、行かない運動をすればいい。日本人を罵倒する必要はない。成熟した市民意識を定着させよう」「安倍首相のような政治家たちが望む韓国の姿は、まさにこういうものだよ。日本人だからと罵倒し、不買運動をし、日章旗を燃やし、大使館に突進する。損害は韓国、恥をかくのも韓国。やられるのは韓国。腹を立てるのも韓国」など、行き過ぎた愛国心への批判の声が相次いでいる。

    また「娘が日本人の上司と同僚を連れ、釜山出張に行った。この時期なので心配したらしいが、市民に親切にされて、日本人たちは感動して帰ったらしい。政治家は反日感情、嫌韓感情を選挙や政治に利用していると思う」「何の対策もないのに反日をあおり政権維持を狙う無能な政府も、それに乗せられる無知な国民も情けない」など、政治家への批判のコメントも上がっている。(翻訳・編集/麻江)

    https://www.recordchina.co.jp/b729314-s0-c30-d0144.html
    Record China 2019年07月24日 12時00分



    引用:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1563947214/


    【【韓国】ソウル公演で日本人演奏者に「チョッパリ!」のやじ、韓国ネットからも批判殺到】の続きを読む

    このページのトップヘ