あーっ!こりゃKOREA

韓国のニュースを中心に送るまとめサイトです。 日本のこともたまに掲載します。

    文在寅




    コイツ等は親日派だ。逮捕しろ()!


    不用品回収業者の比較するなら!【エコノバ】


    ふざけるな1



    1: Felis silvestris catus ★ 2021/03/22(月) 18:01:24.21 ID:CAP_USER9

    https://www.recordchina.co.jp/b873781-s25-c30-d0191.html


    2021年3月21日、韓国メディア・韓国日報は「韓国国民の半数以上が『日本に行きたい』と考えているとの調査結果が発表された」と伝えた。

    記事は、日本の公益財団法人新聞通信調査会が昨年12月から今年1月に、米国・フランス・中国・タイ・韓国の5カ国の国民各1000人ずつを対象に行った世論調査の結果を伝えている。

    それによると、「日本に行きたいか」との質問に「はい」と回答した割合は、米国が51.8%、フランスが60.2%、中国が40.3%、タイが77.8%、韓国が51.0%だった。米国、中国、タイは前年の調査よりそれぞれ6.5ポイント、19.4ポイント、5.4ポイント減少。フランスも2.6ポイントの小幅増加にとどまったが、韓国は16.8ポイントの増加を見せたという。

    また、韓国国民の日本に対する好感度も、5カ国中最低の31.3%だったものの、前年よりは8.6ポイント上昇した。中国は6.2ポイント上昇の39.7%だった。上昇の要因については「安倍晋三首相の退任により日韓関係改善に対する期待が生まれた」「コロナ発生初期に日本が中国を支援したことが良い印象につながった」などと分析されているという。

    これを見た韓国のネットユーザーからは「日本不買はまだまだ継続中なのに」「日本の態度が変わらない限り、私は行かない」「日本に対する敵対心は強くなる一方だけど?」など調査結果に疑問を示す声が数多く上がっている。

    一方で「文大統領も日本との関係を改善したいと言っている。これは良い流れだと思う」「私の周りでは10人中7人は日本に行けるものなら行きたいと言っている」との声や、「文政権の反日扇動の効果が消えつつあるようだ」「日本に二度と負けないためには交流して相手をよく知ることが大事」と主張する声も見られた。(翻訳・編集/堂本)



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1616403684/


    【「日本に行きたい」と考える韓国人が急増! 韓国ネット「私は行かない」「日本に対する敵対心は強くなる一方だけど?」】の続きを読む




    韓国には世界の「ウォン」があるじゃん(

    不用品回収業者の比較するなら!【エコノバ】


    わかっているじゃん5


    1: Felis silvestris catus ★ 2021/03/17(水) 18:08:25.43 ID:CAP_USER9

    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/210317/for2103170002-n1.html
     韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が、経済の緊急事態に向けて動き出している。通貨危機の際、外貨を融通し合う「通貨交換(スワップ)協定」について米国や中国、スイスなど各国と相次いで延長したのだ。通貨ウォンは基軸通貨ではないため、危機の際にたたき売られる悲哀と焦燥もうかがえる。基軸通貨国の日本にすり寄る姿勢をみせるが、数々の「反日行為」のツケは大きく、「門前払い」は解けそうもない。

    文在寅大統領



     韓国銀行(中央銀行)は今月に入って、スイス中央銀行との通貨スワップ協定を延長契約したと発表した。契約期間は3年から5年に延長し、2026年3月に満了する。契約された限度額は、従来通り100億スイスフラン(1兆1700億円)で、二国間の協力を強化し、両国の金融市場の機能を促進することを目的にするという。

     中央日報(日本語電子版)によれば、韓国銀行はスイスについて「基軸通貨国の1つ」と評価し、「通貨スワップの契約更新で金融危機時に活用可能な外国為替部門のセーフティーネットが強化されたものと評価する」と明らかにしたと報じている。

     昨年12月には米連邦準備制度理事会(FRB)とのスワップ協定を21年9月末まで半年間延長することで合意した。600億ドル(約6兆4100億円)規模で、延長は2度目。カナダや中国、オーストラリア、マレーシア、インドネシア・アラブ首長国連邦と二国間でスワップ協定を結んでおり、多国間通貨スワップの「チェンマイイニシアチブ(CMIM)」も締結している。


    (略)



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1615972105/


    【韓国、日本とのスワップ協定再開は“絶望” 文在寅は金融危機に焦ってすり寄りも…「反日暴挙」のツケ大きく門前払い】の続きを読む




    比較しているのは韓国だけだ(笑)!


    不用品回収業者の比較するなら!【エコノバ】


    一緒だろ2



    1: 昆虫図鑑 ★ 2021/03/16(火) 08:07:52.20 ID:CAP_USER

    ジョー・バイデン米国政府が発足から2カ月を迎えて日米同盟が浮かび上がっている。米国がコーナーストーン(cornerstone・礎)と比喩した日本との関係で、外交と安全保障の両面で密着している。反面、米国のリンチピン(linchpin・核心軸)の韓米同盟は、日米に比べて共助の濃度で相対的に薄いという観測が出ている。

    ◆日米新蜜月2.0

    バイデン政府に入り、日米密着は他のどの同盟国とも比較できないほど素早く全方向的だ。すでに日米首脳は2カ月間で2度接触した。バイデン大統領は就任8日後の1月28日に菅義偉首相と30分間電話会談を行い、12日には日米豪印戦略対話(QUAD=クアッド)首脳会議でビデオ会議形式で顔を合わせた。

    トニー・ブリンケン国務長官と茂木敏充外相も2度の電話会談と1度のクアッド外相会議を行い、すでに挨拶段階は過ぎた状態だ。ブリンケン長官とロイド・オースティン国防長官の訪日で予定された外相会談と外交・国防2プラス2会談まで勘案すれば、日米外相はバイデン政府発足2カ月間で5回にわたって懸案を協議することになる。

    日米密着をめぐり、過去バラク・オバマ元大統領が安倍晋三元首相と構築した「日米新蜜月関係」が一層進化した形という評価まで出ている。オバマ政府当時、日米首脳は防衛協力指針(ガイドライン)を改正し、安倍首相は2015年4月に日本首相では初めて米国上・下院合同議会で英語で演説した。

    日米新蜜月2.0の本格的な開始は早ければ来月9日ごろと予想されるホワイトハウスでの日米首脳会談だ。会談が実現すれば日本はバイデン政府発足後初めての首脳会談相手国になる。日米同盟の結びつきの強さを対外的にアピールするものになるだろうとの分析がある。

    ◆新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)にも実動訓練の日米

    軍事分野でも日米密着は際立っている。韓米は2019年から大規模な実動合同訓練を中断した状態だ。反面、日米は昨年10月に隔年制の大規模な実動訓練「Keen Sword(鋭い刃)」を実施するなど、休むことなく訓練を続けている。沖縄周辺海域などで行われたこの訓練は、米海軍空母戦団(ロナルド・レーガン)と米軍兵力9000人、自衛隊3万7000人が参加する大規模な合同訓練だった。

    (略)

    ◆防衛費分担金引き上げ韓国13.9%、日本1.2%

    韓国も韓米同盟強化に出ている。韓米防衛費分担金特別協定(SMA)を妥結したのがその信号弾だ。ただし、妥結した交渉の具体的な内容で、韓日間の偏差が現れている。

    今回の韓米SMAの核心は2021年韓国側防衛費分担金を既存比13.9%引き上げと、その後2025年まで国防費上昇率(年平均6.1%)を適用し、毎年分担金が引き上げられるという点だ。反面、日本は2021年は昨年比約1.2%増の2017億円の防衛費分担金協定を米国と締結した。もちろん日本は6年の多年契約を結んだ韓国と違い1年延長契約だったが、13.9%と1.2%という数字が同盟間の結束力を示しているのではないかという観測もある。

    韓米首脳間の対話を含めた高官協議も日本に比べて接触面が貧弱だ。バイデン政府発足以降、2カ月間で行われた韓米首脳の公式接触は先月4日の電話首脳会談が唯一だ。ブリンケン長官との接触も1・2月にそれぞれ康京和(カン・ギョンファ)前外交部長官、鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官との電話会談がすべてだった。過去2カ月間の日米接触とは比べられる。

    ◆「通話外交」止まりの韓国、「北核」発言権弱まるか

    歴代米高官要人の北東アジア訪問はほとんど韓国に先立ち日本を訪問することで日程が始まった。ただし今回のブリンケン・オースティン長官の場合、北核問題でも、韓米協議に先立ち日米協議を先に進めようということで共感があったと外交消息筋は伝えた。バイデン政府が北核解決法を用意する過程で日本の見解を先に反映してから韓国との協議に臨む可能性があるという意味だ。

    この場合、韓国は北核問題の当事国ながらも受動的な位置に押される場合がある。

    今月12日のクアッド首脳会議ではこのような懸念が現実化した。韓国が議論テーブルに参加しなかった状況で米国・日本・オーストラリア・インドなど4カ国が北核問題を議論した後、「北朝鮮の完全な非核化に専念することを再確認した」という共同声明を発表した。これは韓国が除外された状態で、日米主導で韓半島(朝鮮半島)の最大懸案である北核問題に関連した方向性を確立したという意味にも解釈することができる。


    https://japanese.joins.com/JArticle/276570



    引用:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1615849672/


    【バイデン-菅はすでに2度接触…韓米とあまりにも比較される日米密着】の続きを読む



    嫌がらせばっかりやってんだろ()!

    不用品回収業者の比較するなら!【エコノバ】


    img11376_130906-01title


    1: Felis silvestris catus ★ 2021/03/11(木) 21:07:04.74 ID:CAP_USER9

    https://sn-jp.com/archives/32541
    東日本大震災の犠牲者哀悼 「近く現地訪問」=駐日韓国大使

    ▼記事によると…

    ・韓国の姜昌一(カン・チャンイル)駐日大使は10日、在日韓国大使館で開いた記者懇談会で、東日本大震災から11日で10年を迎えることについて、「犠牲になった方々と遺族に哀悼と慰労の意を表す」と述べた。

     姜氏は「10年前の東日本大震災発生後、わが政府は迅速対応チームを派遣し、国民は自発的に募金を集めるなど、心を込めて支援した」として、「両国は依然として近くて大切な隣人であり、隣人の痛みはわれわれの痛み」と強調。「近いうちに大使館の職員と現地を訪れる。きょう訪問する予定だったが、(新型コロナウイルス対策の)緊急事態宣言延長のため、延期した」と明らかにした。

    2021/03/10 16:56
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/03/10/2021031080189.html

    (略)



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/snsplus/1615464424/


    【駐日大使・姜昌一「東日本大震災、わが政府はチームを派遣し心を込めて支援した」 ネット「福島差別の元凶が」「お祝いしますは忘れない」】の続きを読む




    お前ら配慮したことないだろ()!

    不用品回収業者の比較するなら!【エコノバ】


    逮捕しろ1


    1: Felis silvestris catus ★ 2021/03/13(土) 14:48:55.77 ID:CAP_USER9

    https://news.yahoo.co.jp/articles/1e1a288c08706c9b2c624de2fd7b9f06e0571009
    韓国・文在寅政権、四方に難題抱え…

    写真:現代ビジネス

     1月18日の記者会見で、対日関係で一歩前に踏み出した韓国の文在寅大統領。徴用工判決を巡る日本の被告企業の資産について現金化を望まない考えを示した。日本政府に損害賠償を命じた1月8日の慰安婦判決についても「困惑している」と語った。その後、3月1日にあった独立運動を記念する演説では、日本を非難したり謝罪を求めたりする言葉は消え、対話を呼びかける言葉が並んだ。

    【写真】文在寅よ、さらば…! いよいよ韓国経済も外交も「打つ手なし」で万事休す

     韓国政府は日韓関係の改善に向けて努力をしているようにも見えるが、どんな状況になっているのだろうか。また、その先行きは明るいものなのだろうか。関係者の証言をたどると、四方に難題を抱え、苦しんでいる姿が浮かび上がる。

     日本は文大統領の記者会見以降、韓国に対して「言葉だけではなく、行動で示して欲しい」という考えを様々なレベルで伝えてきた。徴用工判決を巡る日本企業、慰安婦判決を巡る日本政府の各資産が現金化されないという確実な保証が必要だという意味だ。

     複数の日韓関係筋によれば、韓国側は事態収拾に向けた解決策のアイデアを日本に示しているという。関係筋の1人は「交渉が壊れる可能性があるので、はっきりとしたことは言えない」と語り、アイデアが行き来している事実は認めた。

     では、アイデアとはどのようなものだろうか。それを解くカギは、文在寅大統領が2月19日、大統領府に与党、共に民主党の幹部を招いて行った懇親会の席上での発言にある。文大統領は「単純な金の問題ではなく、当事者が認めなければならない。政府が金を肩代わりして解決するというなら、すでに解決していたのではないか」と語った。

     この発言は、日本の専門家などが以前から提起していた「代位弁済案」を指摘したものだ。韓国政府が日本企業や日本政府の代わりに原告に損害賠償額を支給することで、「訴訟の利益」を失わせて、強制執行への道を閉ざすというやり方だ。

     注目すべき点は、文大統領自身がこの案に触れた点にある。韓国では大統領は「恐れ多い存在」であり、全ての統括者でもある。何でもかんでも決裁しているわけではない。文政権が過去、全く関心を示してこなかった日韓関係で、しかも徴用工・慰安婦判決の強制執行を望む側近も少なくないなか、この案が大統領の耳に入っていること自体、現在、「代位弁済案」が有力なアイデアとなっている事実を物語っている。
    次ページは:「四面楚歌」に陥った、そのワケ

    (略)



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1615614535/


    【世論の支持を得る為に、徴用工・慰安婦両判決の問題などで「日本に配慮するな」という声が文在寅派を中心に強まりそうだ】の続きを読む

    このページのトップヘ