あーっ!こりゃKOREA

韓国のニュースを中心に送るまとめサイトです。 日本のこともたまに掲載します。

    日本





    お前らはおかしいのか()?

    不用品回収業者の比較するなら!【エコノバ】


    狂っている1



    1: Felis silvestris catus ★ 2021/03/17(水) 18:08:52.64 ID:CAP_USER9

    https://www.tokyo-np.co.jp/article/91620
     九州と朝鮮半島を結ぶ「日韓海底トンネル」は1910年の日韓併合後から提唱されたが、1世紀たっても実現していない。幻の計画と化してきたが、韓国の保守系野党が4月の釜山市長補選を前に、建設を検討すると気炎を上げた。日韓関係が悪化した中、文在寅政権は否定的だが、全くの絵空事なのか。 (ソウル・相坂穣)
    ◆日韓どちらに利益?で与野党対立
     「韓日海底トンネルを積極的に検討する。54兆ウォン(約5兆円)の経済効果、45万人の雇用誘発を期待できる」。韓国の最大野党「国民の力」最高幹部の金鍾仁氏が2月上旬、市長補選を控えた釜山の視察に訪れ、近郊の加徳島での新空港建設案とともに、トンネル構想に言及したことで新たな論争を呼んだ。
     与党「共に民主党」報道官は「韓日トンネルは、日本の利益がより多くなる“親日的”な議題。日本が先に提案もしない未成熟な論点を、首長選を控えて突然持ち出したのは、無責任だ」と批判。同党の洪翼杓政策委員会議長も「トンネルで私たちが得る利益は、日本に車で行くことしかない」などと皮肉った。
    ◆市長補選レベルでなく大統領選で
     こうした韓国与野党の応酬を、海底トンネルを長年推進してきた日韓の研究者は複雑な目で見つめる。
     韓国の釜山外国語大の徐義澤元総長は「トンネルは国家間の長期プロジェクトとして推進すべきだ。与党が野党を親日と決め付けて攻撃するネタにするのは望ましくない」と語る。大東文化大の永野慎一郎名誉教授も「国策で行うべき事業だ。本気なら、市長補選ではなく、大統領選公約とすべきだ」と主張。構想の経緯やルート案(CG参照)、課題を説明した。
    大東文化大の永野慎一郎名誉教授=本人提供

    大東文化大の永野慎一郎名誉教授=本人提供
     永野氏が最適とみるルートは、佐賀県の唐津市から、長崎県離島部の壱岐、対馬を経て、韓国の巨済島などを通って、釜山に至るA案。全長約250キロで、壱岐島や対馬で陸地を進むため、海底部分は150キロと見積もる。ほかに巨済を通らず釜山に直行するB案もある。いずれも94年開通の英仏海峡トンネル(50キロ、海底部分38キロ)よりはるかに長い。最大水深は200メートル前後で、地盤も軟弱で難工事は必至だ。
    ◆工費、安全保障など課題いっぱい
     総工費は約100兆ウォンを見込む。唐津から対馬までは日本側が負担し、対馬と巨済島間の境界部は折半し、巨済島から釜山までは韓国側が負担する形で、日本側が70兆~80兆ウォン、韓国側が20兆~30兆ウォンをいずれも公費支出する案を描く。
     日韓両国はともに少子化が進み、劇的な経済の再成長も期待できない。歴史認識を巡る対立も深まり、トンネルが安全保障上リスクになると否定的な声もある。確かな波及効果がなければ、両国民は納得しない。
     永野氏らは、トンネルに時速300キロの新幹線などが乗り入れれば、福岡と釜山が1時間15分ほど、大阪とソウルが4時間半ほどで結ばれると主張する。
    釜山外国語大の徐義澤元総長=本人提供

    釜山外国語大の徐義澤元総長=本人提供
    ◆国民感情改善も期待
     徐氏は「日本が、韓国だけでなく、北朝鮮、ロシア、欧州へと陸路でつながるルートになる。かつて、英仏も互いの国民感情が良くなかったが、トンネル連結を通じて協力関係を築いた。日韓はもちろん、経済効果を高める過程で、北朝鮮などとの平和対話の通路にすべきだ」と強調する。
     トンネル構想は1980年代には、合同結婚式で知られる韓国の宗教団体「世界基督教統一神霊協会(統一教会)」(現・世界平和統一家庭連合)の教祖、故文鮮明氏が強力な推進者となり、関連団体が試掘などをした経緯もある。
     永野氏は「宗教団体が関係したからといって否定するのではなく、取捨選択すべきだ。政界関係者でも野沢太三元法相ら熱心な人もいる。最終的には日韓政府が合意、政府主導の組織を中心に進めなくてはならない」と訴えている。
    【関連記事】調布陥没の波紋 リニア工事は大丈夫か



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1615972132/


    【韓国最大野党「韓日海底トンネルを積極的に検討する。日本側が約7.7兆円、韓国側が2.8兆円を負担する」】の続きを読む




    別に韓国なんて眼中に無いぞ()!

    不用品回収業者の比較するなら!【エコノバ】


    お前誰だ3



    1: 荒波φ ★ 2021/03/12(金) 10:29:56.59 ID:CAP_USER

    米国と日本・インド・オーストラリアなど、いわゆる「クワッド」の4カ国の首脳が参加する会議が12日、初めて開かれる。

    各国政府によるとコロナの影響によりオンラインで行われる今回の会議では、米国政府が追求する「自由で開放されたインド太平洋」(FOIP)戦略に基づいて、コロナと気候変動への対応等に関する4カ国間の協力方案が議論される予定である。

    特に米国のバイデン大統領はトランプ元大統領に続き、この「クワッド」を中心に「対中国戦線を強化する」といわれており、この日の会議で関連議論がなされるかどうかに注目が集まっている。

    こうした中、米国からはオースティン国防長官が会議に同席する予定で、国家間の安全保障も主要議題に上がるだろうと予想される。

    安全保障が今回クワッドサミットの主要議題になる場合、事実上、「アジア版NATOの(NATO・北大西洋条約機構)」の出発点になるという見方も出ている。

    「クワッド」は元々、非安全保障分野の問題について議論する非公式協議体だったが、今回の会議をきっかけに政治・経済・外交・安保など各国の利害関係が関わる問題を幅広く扱うことになれば、クワッド自体の役割が大きく変わりうるということである。

    もちろん参加国からもクワッドで多国間安全保障まで論じることについて否定的な見解が示されていることを考慮すると、すぐにクワッドが大きな役割を担うのは難しいという見方もある。

    菅義偉首相は、昨年10月にクワッドと関連して「日本は『自由で開放されたインド太平洋』が特定の国を対象としたものではないと考えている。考え方を共有する他国とも協力できるだろう」とし「『インド・太平洋版NATO』を作るという考えは全くない」と明かした。

    しかし「クワッド」においてもその他の協議体においても、インド・太平洋域内の安全保障問題が議題となれば各国は、「米国か、中国か」の選択をしなければならない状況に追い込まれる可能性が高い。

    韓国政府が米国発の「クワッド」関連の議論について「距離を置」いてきたことも、そのためである。米国との安全保障同盟関係と中国との経済的協力関係を考慮する必要があり、韓国政府としては「米中の二者択一」は決して容易ではない。


    2021/03/12 08:31配信 Copyrights(C) News1 wowkorea.jp
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0312/10291258.html



    引用:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1615512596/


    【今日Quad首脳会談開催…「アジア版NATO」発足か? 韓国政府としては「米中の二者択一」は決して容易ではない】の続きを読む




    韓国みたいな小物はどうでもいいわ()!


    不用品回収業者の比較するなら!【エコノバ】


    何言ってんの4



    1: 荒波φ ★ 2021/03/11(木) 10:05:27.72 ID:CAP_USER

    米国、日本、インド、オーストラリアの4カ国協議体である「クアッド(QUAD)」が12日(現地時間)、初のテレビ首脳会議を開くことを米ホワイトハウスが公式に確認した。

    中国の軍事・経済的浮上を牽制する協議体の性格を持つクアッドの首脳らが会議を行うのは今回が初めて。バイデン政権の中国包囲の動きが可視化している。

    ホワイトハウスのジェン・サキ報道官は9日、定例会見で「ジョー・バイデン大統領は12日午前、日本の菅義偉首相、インドのナレンドラ・モディ首相、オーストラリアのスコット・モリソン首相らクアッドのカウンターパートとテレビ会議で会う」と明らかにした。

    サキ報道官は「バイデン大統領がクアッドを早期に開催する多国間会議の一つとして設けたという事実は、米国がインド太平洋で同盟、パートナーとの緊密な協力に置いている重要性を示している」と述べた。

    サキ報道官はクアッド首脳会議で議論するテーマに「新型コロナウイルスの脅威、経済協力、気候危機」を挙げた。

    インド外務省は声明を出し「4カ国の首脳が地域およびグローバル懸案に対する共通の関心事について議論し、自由で開放的で包括的なインド太平洋地域を維持するための実質的な協力策について意見を交換する」と明らかにした。

    インド外交部はまた、サプライチェーンや重要技術、海上安保、気候変動などの問題も扱われるだろうと付け加えた。

    ホワイトハウスとインド外務省は、中国には直接言及しなかったが、クアッド首脳会議の焦点は中国の影響力拡大の遮断に合わせられるものとみられる。

    バイデン政権は中国との関係を「深刻な戦略競争」(サキ報道官)「中国は21世紀最大の地政学的試験」(アントニー・ブリンケン国務長官)などと述べてきた。

    ロイター通信は、中国がインド太平洋および他の地域で徐々により断固とした外交政策アプローチを取ってきていることから、米国が主要な同盟とのつながりを強化することを望んでいると指摘した。

    クアッド首脳会議は特に、今月15~18日(韓国時間)に米国のブリンケン国務長官とロイド・オースティン国防長官が日本と韓国を順に訪問する日程に先立って開かれる。

    両長官の国外出張は今回が初めてで、バイデン政権が中国牽制と同盟強化にどれほど重きを置いているかを表している。

    このため、今回のクアッド首脳会議およびブリンケン、オースティン両長官の韓国・日本訪問を契機に、インド太平洋地域における韓国の役割に関する議論がどのように行われるか注目される。

    特に、クアッドに韓国などを含め、「クアッドプラス」へと拡大する案が具体化するかどうかに関心が集まっている。

    韓国が米国と中国の間で選択の圧迫に置かれる可能性があるという見方が出ている中、韓国政府は「クアッドプラス」はまだ具体化していない構想であるとし、慎重な態度を見せている。

    米政府もひとまず慎重な態度だ。ネッド・プライス米国務省報道官はこの日のブリーフィングで、韓国のクアッド参加に関する質問に対し「私は予測しているものはない」とし、「韓国は条約を結んだ重要かつ必須の同盟だ。われわれは北朝鮮の挑戦と自由で開放されたインド太平洋を含む多くの関心事を共有している」と述べた。

    2004年、インド洋地震による津波被害の復旧に共同対応するための臨時協議体として始まったクアッドはその後、海上合同訓練が加わり、安全保障対話の性格を帯びはじめた。

    クアッドは北米、欧州諸国がロシアに対抗して創設した軍事同盟機構である北大西洋条約機構(NATO)よりは緩い協議体だが、米国はドナルド・トランプ元大統領時代に続き、バイデン政権でもこれを事実上の「反中ブロック」として活用する意思を明らかにしてきた。

    クアッドに参加する4カ国は、トランプ大統領時代の2019年と昨年の2回にわたり外相会議を行ない、バイデン政権発足後の先月も外相会議を開いた。バイデン政権はトランプ政権の多くの政策を覆しているが、クアッドは継承し、発展させると公言している。


    2021-03-11 09:49
    http://japan.hani.co.kr/arti/international/39380.html



    引用:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1615424727/


    【米日印豪、12日に初のクアッド首脳会議 韓国の参加案が議論されるかにも関心】の続きを読む



    あっただけイイじゃないか()!

    不用品回収業者の比較するなら!【エコノバ】


    暇なのか?2


    1: 荒波φ ★ 2021/03/03(水) 09:52:24.63 ID:CAP_USER

    「米国務省で朝鮮半島課を訪ねた時、『あちらの隅にある事務室に行くように』と言われた」

    韓国与党“共に民主党”のイ・グァンジェ議員はきのう(2日)、記者たちに「議員外交の視野を拡げなければ」と決心したきっかけについて、先のように語った。

    コリン・パウエル米国務省長官当時(ジョージW・ブッシュ政権時)、米国務省を訪れたイ議員の目に入ったのは、みすぼらしい朝鮮半島課の事務室とは対照的に 国務省の所々に置かれていた「歌舞伎人形」であった。

    歌舞伎は日本の伝統芸能であるが、米国務省を訪れた日本政府の関係者が お土産として渡したものと予想できた。

    イ議員は「米国で、朝鮮半島問題を考えるチームの地位が低いということを実感した光景だった」とし「米国の人々、米国の与野党の政治家にとって、朝鮮半島の存在価値が高まるようにしなければならないと考えた」と語った。

    この日 イ議員が所属する与党のシンクタンク“民主主義4.0”は、ジョー・バイデン米政権発足後 初めて「米韓議員との対話」を開催した。この企画者はイ議員である。韓国側からは 与党議員30人あまりが参加し、米国側からは 朝鮮半島と米国の対北政策に精通した人物たちが参加した。

    イ議員は「米国は議会の強い国だ」とし「6月の米外交安保チームが完全に構成される前に討論会を開催し、互いへの理解を高めることができればと思った」として、今回の討論会開催の主旨を説明した。

    イ議員は今後も、日本・中国・ロシアなどの4強国家たちとの議員討論会を企画する予定である。朝鮮半島の平和のためには、米国だけでなく周辺国たちの協力と理解が重要だと考えているためである。イ議員は「日中ロの拍手の中で、朝鮮半島の平和・繁栄の道を築いていく」と強調した。


    2021/03/03 09:05配信 Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0303/10290096.html



    引用:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1614732744/


    【「米国務省の隅にあった“朝鮮半島課”にショック」…「議員外交の視野、拡げていく」】の続きを読む




    なるほど…。だがる!

    不用品回収業者の比較するなら!【エコノバ】


    断る3



    1: 首都圏の虎 ★ 2021/03/01(月) 11:14:03.49 ID:CAP_USER

    【ソウル聯合ニュース】日本による植民地支配に抵抗して1919年に起きた独立運動「三・一運動」から102年を迎えた1日、韓国政府主催の記念式典がソウル市内のタプコル公園で開催された。文在寅(ムン・ジェイン)大統領は演説で、「政府はいつでも日本政府と向き合い、対話する準備ができている」とし、「易地思之(相手の立場に立って考える)の姿勢で向き合えば、過去の問題も賢明に解決できると確信している」と述べた。

     韓国の裁判所が旧日本軍の慰安婦被害者と日本による植民地時代の強制徴用被害者への賠償をそれぞれ日本側に命じた判決などで韓日関係が行き詰まるなか、日本に融和のメッセージを発した。

     文大統領は「日本とわれわれの間には不幸だった歴史があり、われわれは歴史を忘れられない。加害者は忘れることができても、被害者は忘れられないものだ」としながらも、「100年がたった今、両国は互いにとって非常に重要な隣国になった」と評価した。

     特に、「われわれは歴史を直視し、教訓を得ねばならない」とする一方、「過去に足を取られてはいられない。過去の問題の解決を図りながらも、未来志向の発展に一層力を注ぐべきだ」と強調した。「両国の協力は北東アジアの安定と韓米日の3カ国協力にも役立つ」とも語った。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/dfbe6db2695f9fcff48a1f4c25c01428fd0dc5e6



    引用:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1614564843/


    【【文大統領】「日本といつでも対話する準備」「われわれは歴史を忘れられない」 独立運動記念日に演説】の続きを読む

    このページのトップヘ