あーっ!こりゃKOREA

韓国のニュースを中心に送るまとめサイトです。 日本のこともたまに掲載します。

    日韓




    つまり…「日韓の了解」とは
    韓国政府のだったんだろ()?




    嘘つき3



    完全自動で勝率97.18%!究極のトレードシステム


    1: 新種のホケモン ★ 2020/02/07(金) 08:25:57.73 ID:CAP_USER

    韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官が6日、韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)終了猶予決定の後続措置として、日本政府が輸出規制撤回を前提に話し合いをすることにしたことに関連し、「我々の望んでいた(昨年)7月1日以前の状況に戻ったわけでは断じてない」と明らかにした。

    康長官はこの日、内信記者会見で「昨年11月末、韓国側が日本側と了解事項として講じた(終了猶予)措置は暫定的な措置」とし「我々はいつでも終了効果を再稼働でき、基本的に韓国の国益に基づいて行使する」と説明した。

    韓国政府は昨年8月、GSOMIA終了を宣言し、11月これを翻意する「猶予宣言」をしながら「日本と事前協議を通じて輸出規制措置解決に寄与する方向で両国間の対話を再開することにした。日本のホワイトリスト(安保友好国名簿)復元を含めた」と発表した。しかし、3カ月が経過した現在、韓国側が望む方向に状況が向かっていないことを康長官が認めたのだ。

    康長官は「韓国側が(日本側と)了解事項を発表した時の基本目的(輸出規制撤回)をしっかりと再確認しながら、輸出当局は輸出当局の方針に、外交当局は外交当局の方針に従って協議を続けていく」と付け加えた。

    《中略》

    ◆強制徴用企業、国内資産現金化も「足下の火」

    これに関連し、6日、外交部では金丁漢(キム・ジョンファン)アジア太平洋局長と日本外務省の滝崎成樹・アジア大洋州局長が韓日局長級協議を開催した

    韓日は昨年12月に文在寅(ムン・ジェイン)大統領と安倍晋三首相が13カ月ぶりの首脳会談を開催してひとまず最悪の状況は切り抜けたが、依然として平行線を走っている。韓国は輸出規制解除を、日本は強制徴用問題の解決をそれぞれ要求している。

    両国間の交渉内容に精通した外交消息筋によると、この日の局長級協議の主な議題の一つには、被告企業の韓国内資産現金化関連の事項が含まれたという。現時点で韓日関係の「レッドライン」は裁判所に押収された日本企業資産の強制売却決定だ。

    康長官はこの日の記者会見で「現金化時点が結局はカギになるだろうが、政府としては司法手続きの一部門に介入する等の時点を予断することはできない状況」と答えた。あわせて「現金化されるというなら、それ以前の交渉戦略と以後の交渉戦略に違いがあるべきだと考える」と話した。

    現在、日本製鉄など日本企業3社の資産が大邱(テグ)地方裁判所浦項(ポハン)支院、大田(テジョン)地方裁判所、蔚山(ウルサン)地方裁判所の3カ所に押収されて現金化手続きが進んでいる。各裁判所は日本にある本社に現金化手続きに対する意見を聞く尋問書を発送したが、日本政府がこの文書を企業に伝達しないため、裁判は長期空転状態となっている。

    ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
    https://s.japanese.joins.com/JArticle/262293?servcode=A00&sectcode=A10

    2020.02.07 06:53



    引用:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1581031557/


    【昨年は韓日が了解したとしていたが…韓国外交部長官「輸出規制、我々の望み通りに進まなかった」】の続きを読む




    なるほど。だがる!


    断る3



    完全自動で勝率97.18%!究極のトレードシステム


    1: 新種のホケモン ★ 2020/02/02(日) 10:55:42.25 ID:CAP_USER

    池上彰が日本や世界の重要なニュースをわかりやすくスタジオ解説する人気シリーズ、フジテレビ『池上彰スペシャル!』。2月2日(日)の放送では戦後最悪とも言われるほど関係が悪化した「日韓関係」について徹底解説する。対立の根底には何が、そしていま韓国で見られる新たな“動き”とは。池上が韓国を緊急取材、渦中の人物に話を聞いた。

    池上の韓国取材のきっかけとなったのが1冊の本。昨年7月に韓国で出版された『反日種族主義』。竹島や慰安婦問題などを検証し、これまでの韓国の歴史認識の“ウソ”を指摘した内容にもかかわらず、韓国国内で11万部の異例のベストセラーになっているのだ。自国の歴史観を否定する本をなぜ多くの韓国人が受け入れているのか。反日の嵐が吹き荒れる韓国で、今何が起きているのか。

    池上は、編著者の元ソウル大学教授で、李承晩(イ・スンマン)学堂校長の李栄薫(イ・ヨンフン)氏を訪ね、話を聞いた。李氏は韓国の反日感情の原点、そして問題点を池上に語る。さらに李氏は、間違った歴史認識を伝える場所があると、龍山(ヨンサン)駅前に設置された徴用工像へ池上を案内した。この像にもある大きな“歴史のウソ”があるという。

    また番組では、不買運動の今や、いわゆる徴用工問題で日本政府ではなく韓国政府の対応を批判する韓国の団体なども取材。そこから見えてきた日韓関係の未来は―。


    「“なんとなく韓国ってヘンだよね”で終わらせてはいけない」
    ――韓国取材の経緯は

    池上:『反日種族主義』という本が出版されたことにびっくりしていたんです。そして日本語版も出るのかなと思っていたら出版されて、これはすごいなと思いました。一体どういうことなんだろうか、知りたいなと思っていたんです。ちょうどその時にこの取材の話があり、是非取材をしたいと。日程もちょうどぴったり合ったので、1泊2日で行ってきました。

    ――今、このテーマを取り上げる意義は

    池上:難しい大変なテーマをプロデューサーが提示するんですよ(笑)。でもそこには、こんな時だからこそちゃんと冷静に日韓関係を見てみましょうよという強い思いがあって。じゃあ一緒に苦労しましょうか、という気持ちになりました。やはり日韓関係がこのような状況になっているときに、“なんとなく韓国ってヘンだよね”と、それだけで終わらせてはいけないと思うんです。そこに何があるのか、一方で韓国の中にも今新しい動きがあるということを私たちも知る必要がある。ひいては日本はこの問題をどう考えるのか、そのような問題提起をしたいと思いました。

    ――李栄薫(イ・ヨンフン)氏とお話しするのは初めてですか

    池上:初めてお会いしましたが、実は同世代なんです。私は彼より一つ上です。ですからもちろん日本と韓国で全く違うんですけど、話をしているとどこかで共通の時代の空気を吸ってきたというようなところはありますね。そして今の韓国の中で韓国の歴史認識がおかしいと言えるということは大変勇気がいることですよね。

    「日本はあくまで冷静に、カッとならず言うべきことは言うことが重要」
    ――韓国内の新たな動きは、今後の日韓関係に希望を持てるものですか

    池上:希望というより、新しい動きはあるんだなと。今はネットで情報を得られるようになった。YouTubeで映像を見ることができる。以前は一方的に韓国の中で反日教育を受けてきて、そういうものだと思っていたけれど、今の若い人たちがネットでいろいろな情報を知って、“あれ違うんじゃないの?”という疑問を持つんだと思います。

    ――一方で日本はどのように韓国に向き合っていくべきですか

    池上:日本には日本の守るべきものが当然あるわけで、日本の言うべきことはやはりあります。それはこれからもしっかり言っていかなければいけない。しかし、いたずらに対立をあおっても決して良いことはない。日本はあくまで冷静に、カッとならずに言うべきことはちゃんと言っていく、ということが重要だと思います。

    https://www.fujitv-view.jp/article/post-56688/



    引用:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1580608542/


    【池上彰「冷静に日韓関係を見てみましょう」“歴史のウソ”指摘の韓国人編著者を直撃】の続きを読む




    ごく一部じゃないから、
    大統領自ら反日するんだろ()!



    雄山5



    浮気不倫調査はUG探偵事務所


    1: シャチ ★ 2020/01/24(金) 01:41:56.03 ID:CAP_USER

     日韓関係の改善が見通せない中で、韓国全羅北道出身で九州共立大(北九州市)准教授の鄭英美(チョンヨンミ)さん(46)が草の根の交流を続けている。同大と、韓国の大邱(テグ)大(慶尚北道)など5大学の学生が年に1~2回訪問し合い、スポーツや学術発表を通じて相互理解を深めている。日本政府の輸出規制強化で自治体などの交流が相次いで中止になった昨夏、韓国側から訪日見送りの打診があったが、「こんな時期だからこそ」と説得し、予定通りの来日が実現した。「若い学生たちが日韓の懸け橋に」。鄭さんは期待する。

     「日本では、どんな子がもてるの?」。昨年11月上旬、北九州市内のカラオケ店で開かれた交流会で、両国の学生はスマートフォンの翻訳アプリを使って会話し、恋愛事情や音楽などの話で盛り上がった。

     大邱大生の16人は2泊3日の日程で来日。日本の学生らとフットサルやバスケットボールを楽しみ、体育教育のあり方などについて研究内容を発表した。

     鄭さんは韓国の高校で器械体操の選手として活躍し、1991年から2年間、九州女子短大(同市)に留学。その後の2年間も同短大研究生などとして日本に滞在した。この時、多くの人に助けられた経験が活動の原動力という。

     短大の同級生は、家具に日本の名称を書いたシールを貼るなどして日本語の習得を後押し。日本で行われた器械体操の大会で優勝すると、新聞の切り抜きを張った寄せ書きを贈られた。短大の先生は、教員免許取得のための実習先を探しだし、実習中は佐賀県の自宅に泊めてくれた。

     縁あって知り合った在日コリアンの会社社長金秀英(キムスヨン)さん(67)=福岡県水巻町=は「若者に何かしてあげたい」と身元引受人になり、短大の入学金も負担してくれた。鄭さんは「日本のお母さん」と慕い、現在も家族ぐるみの付き合いが続く。

     日韓学生の交流会が始まったのは、韓国の大学院で体育行政政策への学びを深めた上で、九共大准教授として再来日した2016年。ゼミ生を中心にこれまでの相互訪問は30回を数える。

     交流会に7回参加したスポーツ学部4年の吉沢利能(りの)さん(22)は「日本人を嫌っているのは、ごく一部の韓国人だけだ」と実感しているといい、卒業後は就職先の自治体で日韓交流事業に取り組むことに意欲をみせる。当初は「韓国の印象は良くなかった」と言うゼミ生も、交流を通じて認識が変わったと明かす。鄭さんは「直接触れ合えば分かり合えることは多い。互いの素顔を知ることが友好につながる」と言葉に力を込めた。 (金田達依)

    ソース 1/23(木) 11:34配信西日本新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200123-00010007-nishinpc-int
    画像 交流会で記念撮影する九州共立大と大邱大の学生たち=2019年11月、北九州市(鄭英美さん提供)
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20200123-00010007-nishinpc-000-1-view.jpg
    ★ 1 2020/01/23(木) 17:43:06.36
    http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1579784571/



    引用:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1579797716/


    【「日本人を嫌っているのは、ごく一部の韓国人だけだ」 日韓の学生がスポーツや学術研究を通して相互交流】の続きを読む



    日本国民はネトウヨニダ()!



    効いてる2



    浮気不倫調査はUG探偵事務所


    1: 荒波φ ★ 2020/01/15(水) 16:40:46.01 ID:CAP_USER

    ※NHKの元記事
    東京五輪・パラ 「関心ある」70%超 NHK世論調査
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200115/k10012245611000.html?utm_int=nsearch_contents_search-items_002

    日本国民の3人に2人は、昨年12月24日に行われた文在寅(ムン・ジェイン)大統領と安倍晋三首相の首脳会談にもかかわらず韓日関係は改善しないと考えていることが調査で分かった。

    15日のNHKによると、今月11-13日に18歳以上の男女1221人に電話で世論調査をした結果、「1年3か月ぶりの首脳会談をきっかけに日韓関係が改善に向かうのか」という質問に対し、回答者の67%が「改善に向かうとは思わない」と答えた。

    「改善に向かうと思う」という回答は17%にすぎなかった。

    これは韓日間の葛藤の核心懸案である強制徴用問題をめぐり両国間の見解の違いが大きいためと解釈される。14日(現地時間)に米サンフランシスコで行われた韓日外相会談でも両国は徴用問題をめぐり平行線をたどったと、NHKは伝えた。

    一方、日本国民は7月に開催される東京オリンピック・パラリンピックに関する質問に対し、回答者の73%が「大いに関心がある」「ある程度関心がある」と答えた。


    中央日報/中央日報日本語版 2020.01.15 16:12
    https://japanese.joins.com/JArticle/261551?servcode=A00&sectcode=A10



    引用:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1579074046/

    【日本国民67% 「韓日首脳会談でも韓日関係は改善に向かわない」】の続きを読む



    それより約束を守れ!


    成長していない5



    浮気不倫調査はUG探偵事務所


    1: 荒波φ ★ 2020/01/05(日) 14:55:58.90 ID:CAP_USER

    【ソウル聯合ニュース】

    超党派・韓日議員連盟所属の韓国与野党の国会議員6人が在日本大韓民国民団(民団)の新年会に出席するため、8~11日に東京を訪問する。

    訪日期間中、自民党の二階俊博幹事長との面会を調整するなど、日本の主な政治指導者らに会い、冷え込んでいる両国関係の改善を模索する。

    訪日には韓日議連の姜昌一(カン・チャンイル)会長や最大野党「自由韓国党」の金碩基(キム・ソクギ)議員、「民主平和党」の鄭東泳(チョン・ドンヨン)議員らが参加する。

    8日に日韓議員連盟の額賀福志郎会長と夕食会を行う。9日は韓国系の経済関係者らと昼食会を開き、同日午後には日韓議連の河村建夫幹事長との夕食会に臨む。10日に民団の新年会、韓日・日韓議連の昼食会に出席する。

    韓日議会外交フォーラム会長を務める徐清源(ソ・チョンウォン)議員(無所属)らの韓国国会代表団10人が昨年7月31日~8月1日に訪日した際は二階氏との面会が2回延期され、実現しなかった。


    2020.01.05 11:21
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20200105000300882?section=news



    引用:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1578203758/


    【【韓国】与野党議員6人 8~11日に訪日=二階氏との面会調整  冷え込んでいる両国関係の改善を模索】の続きを読む

    このページのトップヘ