あーっ!こりゃKOREA

韓国のニュースを中心に送るまとめサイトです。 日本のこともたまに掲載します。

    李容洙



    これこそ「目糞鼻糞を笑う」だな()!




    お前が言うな6



    カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー

    ★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】




    1: 動物園φ ★ 2020/05/29(金) 09:06:11.44 ID:CAP_USER

    5/29(金) 8:29配信
    朝鮮日報日本語版

     慰安婦被害者の李容洙(イ・ヨンス)さん(91)は28日、慰安婦被害者支援市民団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)寄付金関連疑惑などをめぐり、与党「共に民主党」尹美香(ユン・ミヒャン)次期国会議員について、「人間ではない」「私を裏切って、国民を裏切って、全世界の人々を裏切ってだました」と語った。自身の記者会見に対して背後説を唱えた親与党系ジャーナリスト・金於俊(キム・オジュン)氏については「私がバカだというのか」と言った。

     李容洙さんは同日、CBSラジオの番組に出演して、「(尹美香氏は慰安婦運動を)30年間もしてきたが、一朝にして裏切り、私だけ裏切られたわけではない」「このようなものすごいこと(慰安婦運動)を放り出して、自分は(国会に)行きたいと私利私欲の方を取り、自分の思いのままにした」「(尹美香氏は)人間ではないと思う」「(私が)全身全霊を尽くしてやってやったのにもかかわらず、その功労を知らず、再び私を苦しめること、とんでもない行動をしたのを見ると、本当に人を信じるものではないと思った」と言った。

     李容洙さんはさらに、「(亡くなった慰安婦被害者)金福童(キム・ボクトン)さんは片目を失明し、もう片方の目だけ(しか見えないが)、(尹美香氏が)行こうというから、どこかに連れて行くから、その人の言葉だけ聞いていただけだ」「芸は熊がして、カネは尹美香が代表をしていた韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協=正義連の前身)に(行った)」「自分の欲望通りにまた国会議員をやりたいとして、30年間やってきたことを裏切りました」「私は新型コロナウイルスのために閉じこもって、その前に1人で死ぬことまで考えた」「(尹美香氏は)30年間、慰安婦問題を解決するといっておきながら、30年間食い物にした」「(尹美香氏が)どこかにあえて出て、しゃべるだろうか」とした。

     李容洙さんは自身に対し「背後説」「陰謀論」などを唱えている金於俊氏について、「私はバカか、認知症か」「100回、1000回話しても私1人しかいない」と述べた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/565e05b3b3729c8ef43c60efd0704853218897a3



    引用:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1590710771/


    【李容洙さん「尹美香、国民を裏切った…人間じゃない」】の続きを読む



    金払いの悪い事務所を見切り
    別の事務所に移籍したんだな(




    あきらめろ2




    カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー

    ★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】





    1: 荒波φ ★ 2020/05/28(木) 10:47:09.69 ID:CAP_USER

    旧日本軍慰安婦被害者の李容洙(イ・ヨンス)さん(92)が27日午後に開かれた大邱(テグ)水曜集会にサプライズ登場した。

    大邱市民ろうそく連帯はこの日午後、大邱中区(チュング)2・28民主化運動記念公園「平和の少女像」前で慰安婦問題解決のための水曜集会を開催した。25日に李さんが2回目の記者会見を行った直後に初めて開かれた水曜集会だった。

    李さんは水曜集会終盤、側近と一緒に予告なく現れて平和の少女像の横の空席に座って集会に参加した。李さんの突然の登場に集会に参加した市民は騒然とした。

    李さんの姿を認めた司会者が「今、李容洙おばあさんが来られました」としながら参加者に挨拶するよう促すと参加者は「こんにちは」と挨拶した。これに対して李さんは頭を下げて応えた。

    水曜集会が終わった後、市民が感想を聞くと李さんは「(記者会見で)言うべきことは全て言いました。その話だけを信じてください。信じて一緒に私たち闘争しましょう」という言葉を残して5分もせずに現場を離れた。李さんの健康を気遣う学生たちの肩を優しく叩く姿も見えた。

    これに先立ち、李さんは25日午後、大邱寿城区(スソング)インターブルゴホテルで2回目の記者会見を開き、日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯(正義連)と元理事長で与党「共に民主党」国会議員当選人の尹美香(ユン・ミヒャン)氏に対する批判や怨望を伝えた。

    毎週ソウルの駐韓日本大使館の前で開かれる水曜集会には参加しないとも宣言した。あわせて「子孫に正しい歴史教育を受けさせ、慰安婦問題と強制連行問題を解決しなければならない」と強調した。


    中央日報/中央日報日本語版 2020.05.28 10:32
    https://japanese.joins.com/JArticle/266423?servcode=400&sectcode=400



    引用:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1590630429/


    【【韓国】慰安婦被害者の李容洙さん、大邱の水曜集会サプライズ登場 「一緒に闘争しましょう」】の続きを読む




    そりゃー仕事だから求め続けるよ()!



    頭がおかしい2



    カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー

    ★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】





    1: 荒波φ ★ 2020/05/28(木) 09:37:20.85 ID:CAP_USER

    28年前に元慰安婦だと名乗り出た李容洙(イヨンス)氏が、突如“告発”。慰安婦問題を追及する支援団体「日本軍性奴隷問題解決のための正義記憶連帯(正義連)」に対し、“寄付金が慰安婦たちに使われず使途不明”などと語ったのだ。

    前身の「挺対協」時代から団体を率いてきた尹美香(ユンミヒャン)前理事長(55)による組織の私物化が、韓国で取り沙汰されている。

    片や言われっ放しの尹前理事長も黙ってはいない。

    告発した李氏について、こんな驚くべき暴露話を披露し返したのである。

    「(30年前)李さんと最初に電話で話した時、“慰安婦だったのは私ではなく、私の友人だった”と言った」

    実は“慰安婦のアイドル”はニセモノで経歴詐称していたというのだ。

    さらに尹前理事長は、

    「李さんをはじめ元慰安婦へはキチンとお金を払ってきた。だから李さんは記憶違いをしている。心身が弱っており認知症なのだ」

    とまで言い放つ。仮にこれらが事実であれば、正義連は、慰安婦でない上に記憶が曖昧な老女を被害者に祭り上げて、世界中を欺いていたことになる。

    朝鮮半島事情に詳しいジャーナリストによれば、

    「李さんが慰安婦ではなかった、という告発はあまりに衝撃的な話です。けれど、さすがに多くの韓国民はその点について真相究明を求めようとはしていません。何故なら、韓国内でも慰安婦であることを公の場で明らかにするのはとても勇気のいること。そのため、李さんも当初は友人が慰安婦だという形にして、支援団体に相談したのだとの論調が支配的なのです」

    むしろ、この正義連の「ニセモノ発言」が世論の顰蹙を買っているという。

    「これまで李さんを散々利用しておきながら、批判されるや慰安婦ではなかったとか、ボケ老人だと批判した。本当に支援団体として相応しいのかと、国民から批判を浴びています」(同)

    いやしかし、これまで一方的に李氏や正義連から糾弾され続けてきた我が国からすれば、両者の足の引っ張り合いはともかくとしても、尹前理事長の「ニセモノ発言」は無視できまい。既に日本は、慰安婦問題で韓国から忘れもしない「大きな嘘」をつかれているのだから――。

    振り返れば、15年に安倍政権は当時の朴槿恵政権との間で「日韓合意」を締結し、慰安婦問題については最終的かつ不可逆的な解決を確認。日本側は10億円を拠出し「和解・癒やし財団」が設立され、慰労金が慰安婦側に配られる予定だった。

    案の定、朴政権が退陣して文大統領が就任後、この約束は反故にされる。理由は、当事者である元慰安婦たちの合意が得られていないこと。そう強く大統領に進言したのが正義連だった。


    週刊新潮 2020年5月28日号掲載  特集「文大統領を悩ます旧『挺対協』スキャンダル 『慰安婦問題』はカネ儲けの道具だった!」より
    https://www.dailyshincho.jp/article/2020/05280556/?all=1
    https://www.dailyshincho.jp/article/2020/05280556/?all=1&page=2



    引用:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1590626240/


    【告発騒動でバレた韓国「慰安婦支援団体」の本性  まだ日本に謝罪を求め続けるのか】の続きを読む


    > 「慰安婦」被害者や「性奴隷」のような公式名称を拒否した。
    ってるよ。売春婦だろ()!



    知ってた2



    カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー

    ★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】





    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2020/05/27(水) 10:00:41.44 ID:CAP_USER

    苦しみと鬱憤の中で自らを「人権活動家」と紹介 


    苦しみと鬱憤を語りながらも、イさんは2回の会見で自らを「女性人権活動家」として紹介した。
    「慰安婦」被害者や「性奴隷」のような公式名称を拒否した。

    一見矛盾するように見えるかも知れない。しかし、これは“妥協しない”イ・ヨンスの人生だ。
    彼女は過去の傷痕に苦しみながらも、それに屈することなく、日本政府の賠償と謝罪を求める活動家として生きている。

    世の中が日本軍慰安婦被害者を“少女”または“ハルモニ”として平たく描く間、「女性人権運動家」として
    キム・ボクトン、キル・ウォノク、イ・ヨンスたちはより良い世の中のために苦痛に耐え、不義を正すために戦ってきた。

    彼女の告白が気に入らないという理由で、なまじいに黒幕を疑うよりは、彼女がこれ以上「利用された」と感じないように、
    心強い背後にならなければならない。私たちには時間があまりない。
    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/36765.html
    http://japan.hani.co.kr/arti/politics/36749.html

    被害当事者が嫌だというのに、「性奴隷」表現に問題ないという正義連
    https://japanese.joins.com/JArticle/266357



    引用:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1590541241/


    【【韓国】李容洙さん、慰安婦被害者や性奴隷の名称を拒否 「女性人権活動家だ」】の続きを読む



    お前らが国を挙げて
    をついてきた結果だろ()!



    どうでもいい7



    カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー

    ★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】





    1: 荒波φ ★ 2020/05/24(日) 10:58:25.88 ID:CAP_USER

    ■慰安婦被害者と『記憶戦争』
    ■水曜集会参加中止の意思を表明した李容洙さんの記者会見後、尹美香・元代表らは「記憶歪曲」と問題提起
    ■「文書の証拠はない」と言って歴史を否定する日本の極右の論理と何が違うのか

    仲たがいして別れても、越えてはならない一線がある。尹美香(ユン・ミヒャン)「共に市民党」当選人と、尹氏が理事長を務めていた正義記憶連帯(正義連。かつての挺身〈ていしん〉隊問題対策協議会)や与党関係者らは、今回その一線を越えた。

    日本軍慰安婦被害者の李容洙(イ・ヨンス)さんが5月7日、韓国国民の募金が被害者のために使われたことはないとして水曜集会参加中止の意思を表明する記者会見を開いたことで、そうなった。

    尹当選人は、ソーシャルメディアにおいて「韓日合意で朴槿恵(パク・クンへ)政権が受け取った10億円について、きょう午前におばあさんと電話をしている間、おばあさんの記憶が違っているのを知った」と主張した。

    「共に市民党」の禹希宗(ウ・ヒジョン)代表も「おばあさんの周りにおられるチェ氏という方によって、記憶が歪曲(わいきょく)されたようだ」と指摘した。

    正義連のハン・ギョンヒ事務総長は「おばあさんはかなりのお年で、コロナ19の後、心身が弱っている状態」「記憶が歪曲されているのもあるだろう」と発言した。

    正義連などが李容洙さんの記憶を問題視するやり方は、これまで日本の極右勢力が「文書になった証拠はない」として慰安婦被害者の記憶と証言を否定してきた行動と似ているという点で衝撃的だ。

    歴史学者の林志弦(イム・ジヒョン)西江大学史学科教授は、著書『記憶戦争』(写真)で、ひたすら文書記録に依拠して歴史を立証する実証主義に疑問を呈した。勝者と敗者が争う記憶の戦場において有利なのは、公式記録を所有する「歴史の勝者」側だという。

    「力ある加害者が関連文書や歴史的叙事を独占する状況で力なき犠牲者らが持つのは、大抵は経験や声、すなわち記憶と証言だけだ。だが証言は不完全かつ感情的であり、時には不正確だ。だから、証言に依存するしかない力なき者たちの草の根の記憶は、実証主義という戦線では文書に比べて相対的に弱いことは避けられない」(『記憶戦争』35ページ)

    慰安婦被害についての被害者らの細かな記憶が不完全なのは事実だ。日本の極右政治家、市民団体などは、ここに執拗(しつよう)に食い付き、被害者の記憶と証言が持つ真実性を否定する戦略を用いている。

    元慰安婦の記憶は、30年近くにわたり挺対協・正義連の活動の根拠だった。元慰安婦が血を吐くように打ち明けた証言を基に、日本政府に謝罪と賠償を要求してきた。あのころ、彼らは被害者の側にいた。

    ところが李容洙さんが記者会見で自分たちを批判するや、態度が一変した。日本の極右の人間たちのように、記憶の信頼性を問題視したのだ。

    強圧的な慰安婦募集や日本政府の介入を初めて認めたのは1993年の河野談話だ。その根拠が慰安婦被害者らの記憶と証言だった。たとえ文書記録は探し出せなくても、被害者が動かし難く存在し、自分たちが受けた苦痛を一貫して証言しているのだから、これを認めなければならない-と決定した。

    「慰安婦被害者らのぼんやりして恣意(しい)的な記憶を事実と認められず、証言を裏付ける公文書がないという理由で、慰安婦の歴史を抹消してしまおうとする日本の右翼の論理もまた、実証主義を武器にしている」(『記憶戦争』249ページ)

    日本の極右勢力が問題視する記憶と正義連側が問題視する記憶は、もちろん異なる。だが、李容洙さんの主張を否定するために、その記憶が不正確だと攻撃するのは、元慰安婦が国連など国際社会で戦時女性性暴力を告発してきたこれまでの努力を水の泡とする自殺行為だ。

    正義連は5月11日の記者懇談会で、元慰安婦に「望まない心の傷を与えてしまい、心から謝罪する」とした。だが、何が心の傷をもたらしたかについては明らかにしなかった。

    李さんは5月14日、再びメディアの前に現れて「挺対協(正義連)は改められない。解体すべき」と宣言した。すると、正義連を支持してきた一部ネットユーザーが被害者を非難しだした。

    コメントの中にはこんなものもある。「正義連は物乞いを助ける慈善団体ではない」。これだから、正義連とその支持者らは慰安婦被害者を食い物にしてきた、という非難の声が上がるのだ。

    金泰勲(キム・テフン)出版専門記者

    2020/05/24 05:47/朝鮮日報日本語版
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/05/22/2020052280165.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/05/22/2020052280165_2.html



    引用:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1590285505/

    【慰安婦被害者の「記憶」を踏みにじった正義記憶連帯…日本の極右にそっくりだ】の続きを読む

    このページのトップヘ