あーっ!こりゃKOREA

韓国のニュースを中心に送るまとめサイトです。 日本のこともたまに掲載します。

    次期大統領




    いちいちコッチを気にするな()!


    こっち見んな2









    1: Felis silvestris catus ★ 2020/11/12(木) 17:59:36.67 ID:CAP_USER9

    https://www.recordchina.co.jp/b852409-s0-c10-d0058.html?utm_source=nordot
    2020年11月12日、マネートゥデイなど複数の韓国メディアは「菅義偉首相が文在寅(ムン・ジェイン)大統領より30分早くバイデン米次期大統領と電話会談を行った」と報じた。

    菅首相とバイデン氏の電話会談は同日午前8時30分ごろから約10分間行われた。菅首相はバイデン氏に祝いのメッセージを伝え、日米同盟の強化を確認した。また、拉致問題解決への協力も要請した。これに対しバイデン氏は「日米同盟の強化とインド太平洋地域の平和と安定のために協力していくことを楽しみにしている」と答えたという。

    一方、韓国メディアによると、文大統領は同日午前9時ごろから約15分にわたってバイデン氏と電話会談を行った。文大統領は米韓同盟の重要性を強調し、朝鮮半島平和政策に対するバイデン氏の関心の高さと意志に感謝の意を伝えた。バイデン氏は新型コロナウイルス対策に関し「韓国と米国は同じ日に初の感染者が発生した」とした上で「韓国が立派な対応をしたことに敬意を表したい」と述べたという。

    バイデン氏の当選決定後、主要国の外交当局はバイデン氏との電話会談問題をめぐって神経戦を繰り広げてきた。バイデン氏は9日のカナダを皮切りに電話外交をスタートさせ、11日に英国、フランス、ドイツの首脳らと電話会談を行った。欧州の次に東アジアの首脳との電話会談を選択したバイデン氏について、外交界では「中国との対立関係を意識している」と分析されているという。

    韓国でも一部メディアが「日韓がバイデン氏との電話めぐり対決」「どちらが先に電話するか」などと報じ注目を集めていた。そのためネットユーザーからは「やっぱり経済力のある国が先か」「米国は昔から日本ファーストだよ」「当たり前だよね。日本の方が強力な同盟なんだから」など落胆する声が上がっている。

    一方で「順番の何が大事なのか」「30分遅かったからといって気にする必要はない」「順番より内容が大事」「韓国メディアは日本コンプレックスが深刻」と冷静な声や、「日本は10分、韓国は15分だからおあいこだ」との声も見られた。

    また、韓国大統領府は一部メディアの報道に対し「順序は重要でない」「午前9時という開始時間は韓国の立場が反映されたもの」と説明したという。(翻訳・編集/堂本)



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1605171576/

    【菅首相が文大統領より30分早くバイデン氏と電話会談 韓国ネット「米国は昔から日本ファースト」「当たり前。日本の方が強力な同盟…】の続きを読む


    >バイデン当選人は米議会上院外交委員長だった当時

    20年も前だろ()!

    結構です3









    1: Ikh ★ 2020/11/10(火) 11:23:50.47 ID:CAP_USER

     韓国の与党勢力は9日、米民主党のバイデン候補の大統領選挙での当選が決まると、文在寅(ムン・ジェイン)政権がこれまで進めてきた南北平和プロセス再開と米朝関係回復への期待感をあらわにし始めた。与党勢力からは韓米首脳会談の早期開催をはじめとして、バイデン次期政権に対して北朝鮮への特使派遣、開城工業団地再開、韓米訓練の延期などを求める声が相次いでいる。

     韓国与党・共に民主党の金太年(キム・テニョン)院内代表はこの日、党の会議で「バイデン当選人は米議会上院外交委員長だった当時、金大中(キム・デジュン)元大統領による太陽政策への支持を正式に発表したことがある」と発言した。その上で金太年氏は「バイデン氏の登場は、韓半島平和プロセスを進展させる新たなチャンスだ」「韓米首脳会談の早期開催が必要だ」などとも主張した。同党所属の宋永吉(ソン・ヨンギル)国会外交統一委員長もあるラジオ番組に出演した際「バイデン当選人は過去のクリントン政権による積極的な関与政策を採用する可能性が高い」「トランプ大統領が北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長と会ったことなどを一方的に否定できないと考えている」と述べた。宋委員長はさらに「バイデン政権は近いうちに(北朝鮮に)特使を派遣するとか、対話ルートを開いて北朝鮮が非核化に向かうよう信頼を積み上げる措置を取るべきだ」とも主張した。

    ※続きは元ソースでご覧ください

    ウォン・ソンウ記者

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 記事入力 : 2020/11/10 10:20
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/11/10/2020111080043.html



    引用:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1604975030/


    【「バイデン氏は太陽政策を支持」「われわれと相性が良い」…韓国与党はわれもわれもと皮算用】の続きを読む

    このページのトップヘ