あーっ!こりゃKOREA

韓国のニュースを中心に送るまとめサイトです。 日本のこともたまに掲載します。

    統一



    もう民主党でイイじゃん()!


    それがどうした1



    カー・オートバイ・ミリタリー・飛行機・艦船・恐竜・ラジオコントロールカー
    ★★星のマークでおなじみの【TAMIYA】



    1: Felis silvestris catus ★ 2020/07/11(土) 18:09:55.97 ID:b+gUyBRF9

    https://anonymous-post.mobi/archives/1464
    立憲民主、国民民主両党の合流を巡る水面下交渉が、党名を巡って難航していることが分かった。
    新党を設立する方針では一致したものの、立民の枝野幸男代表が「立憲」にこだわったのに対し、国民の玉木雄一郎代表は変更を要求。
    両党内では早期の衆院解散に備え、月内にも合流に基本合意する案が一時浮上したが、着地点は見つかっていない。複数の関係者が11日、明らかにした。

     合併方式については「対等合併」を訴える玉木氏に配慮し、両党とも解党して新党を設立する方針で一致した。関係者は「党名以外は折り合った」と明かした。

    https://this.kiji.is/654573916994978913

    関連記事

    宇都宮健児を支援して都知事選大敗した立憲民主党、山本太郎や維新の会の猛追に衆院選へ危機感~ネットの反応「都議選の補欠もボロ負けだったんだよなw」「共産党以上に支持層のほとんどが老人だから衰退あるのみ」 https://t.co/an6Uj3Fa9b

    — アノニマス ポスト ニュースとネットの反応 (@anonymous_post2) July 11, 2020

    (略)



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1594458595/


    【立憲民主と国民民主、新党設立方針では一致 党名で難航 ネット「ゴミとクズが一緒になって…」「反日党で」】の続きを読む



    お前は昔から
    そんなことばかり言っているな(笑)!




    兄を言っている?3



    完全自動で勝率97.18%!究極のトレードシステム

    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2020/02/28(金) 10:21:24.07 ID:CAP_USER

    「世界3大投資家」の一人とされるジム・ロジャーズ氏の本誌連載「世界3大投資家 ジム・ロジャーズがズバリ予言
    2020年、お金と世界はこう動く」。今回は北朝鮮の開国ついて。


    日本のメディアでは全く伝えられていないが、金正恩氏は、改革開放で中国発展の礎をつくったトウ(>>0�小平氏がやったことを、
    自分も北朝鮮でやりたいと話している。北朝鮮の将官たちもまた、若いころに北京や上海、モスクワなどの国際都市に駐在した経験がある。

    自分たちが赴任した30年前から飛躍的に発展したこれらの国際都市に比べ、時代遅れのままのピョンヤンを見ると、歯がゆく感じるだろう。
    これらの外の世界を知る人たちが、北朝鮮に前向きな変化をもたらしているのだ。

    金正恩氏のリーダーシップと、昔から培われてきた「勤勉な国民性」を持つ北朝鮮は、
    韓国の経営能力や資本へのアクセスというノウハウと組み合わせることにより、刺激的な国になりうる。

    投資先としては非常に魅力的であり、私が北朝鮮に投資したいと断言する理由もそこにある。

    北朝鮮の経済成長率はこの20年でじわじわと伸びている。
    1999年には前年比6%という高い成長率を実現し、16年には日本、韓国、米国を上回る高い成長率を達成した。
    国際社会からの経済制裁や干ばつなどの影響は無視できないが、今後も北朝鮮の成長率は伸びるだろう。

    このように高いポテンシャルを持つ北朝鮮をめぐっては、ロシアや中国がすでに着々と進出を進めている。
    ロシアは自国と北朝鮮をつなぐ鉄道を建設したほか、北朝鮮の北側に2~3の港湾施設を建設した。中国も同様に北朝鮮に通じる橋や道路を建設している。

    朝鮮半島は大きな変革の時期を迎えている。
    もし、韓国と北朝鮮の交流が進み、経済の改革が実現したならば、人口減少と債務の増大にあえぐ日本は、その発展の勢いについていくことはできない。

    世界中の資金や人材がこの地域になだれ込むのを、ただ、見ていることしかできなくなるかもしれない。

    ※週刊朝日  2020年3月6日号
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200226-00000015-sasahi-kr&p=1



    引用:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1582852884/


    【ジム・ロジャーズ 「韓国と北朝鮮の交流が進み、経済の改革が実現したら日本はその発展の勢いについていくことはできない」】の続きを読む



    さすが台湾だ(尊敬)!


    ガンバレ2



    浮気不倫調査はUG探偵事務所


    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2020/01/16(木) 19:42:14.94 ID:CAP_USER

    <再選を果たした民進党の蔡英文、世論調査が浮き彫りにした「台湾人意識」で読み解く総統選と中台の未来とは>

    1月11日投開票の台湾総統選は、本稿執筆時点で、現職の蔡英文(ツァイ・インウェン、民進党)が再選を果たす情勢だ。1年前は不人気に苦しんでいたが、メディア戦略の強化や対立候補である韓國瑜(ハン・クオユィ、国民党)の失態、香港で続くデモなどの要因により巻き返しに成功した。

    早くも、今回の総統選の結果が今後の中台関係に及ぼす影響が論じられている。しかし、中台関係の未来を見通す上では、1回の選挙結果よりも「台湾人意識」をめぐる世代間格差の拡大に目を配ったほうがよさそうだ。

    有力経済紙「天下雑誌」の世論調査によれば、自分を台湾人だと思うか、中国人だと思うか、両方だと思うかという問いに対して、20~29歳の82.4%は、自らを台湾人とだけ思っていると答えた。この割合は、40~49歳、50~59歳、60歳以上の年齢層では全て50%台後半だった。

    中国との将来の関係については、20~29歳の49.4%、30~39歳の33.5%が(中国との平和を保てるのであれば)独立を望むと回答した。

    それだけではない。2018年に国立政治大学(台北)の選挙研究センターが実施した世論調査によれば、中国が武力により台湾を併合しようとした場合に戦うつもりがあるかという問いに対し、20~39歳の71.6%が「イエス」と回答している。

    台湾が正式に独立を宣言し、それに対して中国が武力行使で応じた場合に戦うかという問いに対しても、この年齢層の64.5%が「イエス」と答えている。この割合は全世代の平均を7.8ポイント上回る。

    中国の戦略にも影響

    同じ世論調査のほかの質問項目を見ると、若者たちが台湾の民主的制度を高く評価していることがよく分かる。

    このような台湾世論の新しい潮流に、台湾の主要政党と中国政府はどのように対応しているのか。

    蔡率いる民進党は、台湾人意識の形成を後押しし、若者の支持を獲得している。昨年7月には、2014年の大規模な学生運動「太陽花(ヒマワリ)革命」のリーダーだった林飛帆(リン・フェイファン)が民進党の副秘書長(副幹事長)に就任。総統選と同日の立法委員(国会議員)選挙にも、若い新人候補が続々と立候補した。

    民進党の若い候補者の多くは、中国が台湾の民主主義を脅かしていると公然と語り、国防の強化を訴えてきた。民進党は、若い有権者の意識が変わり始めていることの恩恵を受けられそうだ。

    一方、今回の総統選で韓を押し立てた国民党は、変化に乗り遅れている。立法委員選挙の立候補者の平均年齢は民進党より高く、親中派とみられている人物も少なくない。中国寄りの姿勢は有権者の反発を買い、韓の選挙戦に悪影響を及ぼした可能性もある。

    若者の意識の変化は、台湾政治の構造を少しずつ変えていくはずだ。それは、中台関係にも大きな影響を及ぼす。

    中国政府も変化を無視するわけにいかなくなる。中国は、国民党以外の台湾の政党とも対話し、台湾の人々の心をつかむ新しい方法を見いだすことに本腰を入れざるを得なくなりそうだ。

    中国にとって、中台統一への台湾の人々の支持を高めることはますます難しくなる。武力に訴えるほかないと感じても不思議はない。

    しかし、それは最も有効な選択肢とは言い難い。戦争になった場合に中国が勝つ保証もない。中国政府はこの点を見誤らないほうがいい。

    https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/01/post-92141.php
    Newsweek 2020年1月16日(木)10時30分 江懷哲(台湾アジア交流基金研究員)

    https://i.imgur.com/KaBUbSY.jpg
    若い世代の意識の変化を追い風にした民進党の蔡(中央)



    引用:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1579171334/





    【【台湾世論調査】「中国が武力併合しようとしたら戦うか?」に若者の7割が「イエス」】の続きを読む





    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/10/17(木) 22:22:42.19 ID:CAP_USER

    【ソウル聯合ニュース】韓国の金錬鉄(キム・ヨンチョル)統一部長官は17日、北朝鮮に対する独自制裁措置の解除について、李明博(イ・ミョンバク)政権下で緩和し、朴槿恵(パク・クネ)政権下では南北とロシアの共同プロジェクトを例外としたことがあるとし、「条件と状況に合わせ検討することができると考える」と述べた。国会が統一部に対して行った国政監査で答弁した。

    李明博政権時の2010年3月に起きた北朝鮮による海軍哨戒艦「天安」撃沈事件を受け、韓国は同年5月24日から南北経済協力などを禁じた独自制裁措置(5・24措置)を実施している。

    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20191017003900882?section=politics/index
    聯合ニュース 2019.10.17 20:53

    https://i.imgur.com/bYC2QEj.jpg
    答弁する金長官=17日、ソウル(聯合ニュース)



    引用:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1571318562/



    【【韓国統一相】対北独自制裁の解除 条件次第で検討可能】の続きを読む







    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/10/09(水) 12:22:43.53 ID:CAP_USER

    2019年10月9日、韓国は民主主義を表明しているものの、偶然が重なって瞬発的に国が出来上がってしまったため、権力抗争が続き国の運営はガタガタだ。力のあるものは韓国を捨て他国で活躍する道を選ぶ。人材の国外流出は激しい。

     専門家は「歴代の大統領の末路は、投獄されたり、自殺や暗殺だ。幸福に第2の人生を謳歌している人は誰もいない。多くの権力を持つが、逆に恨みを買う事も多く、親派だと思って心を許していた支持者が寝返ることも少なくない。ドロドロした世界だ。

     韓国は恨みの国。検察の行動パターンも異常な執念で、前政権幹部を徹底的に調査をしてドンドン投獄、犯罪者を量産。現政権の任期が少なくなったり支持率が下がると、不正調査をスタートさせ摘発を始める。韓国の警察は、全て検察の支配下で重要な決定権は警察には無い。警察権力も併せ持つ検察の弱体化を目指す、チョ・グク法相側への検察の調査は、なにがなんでも法相の地位から引きずり降ろしてやるとの筋書きの特殊案件だ。検察の弱体化をさせたくない一心で、白を黒にする勢いだ。

     文大統領はかなりユニークな考えを持つ人物で、北朝鮮との統一を本音で目指している。東西ドイツの統一以上に韓国経済はガタガタになっても、良いとの思いが強い。在韓米軍の撤退も希望している。(韓国軍関係者は猛反対)存続するのは最終的に北朝鮮で、韓国は併合されても構わない。かなりの危険思想で、アメリカからの信頼は微塵もない。

     さすがに韓国メディアでも危機感を感じている関係者も増えている。前政権を壊滅した時のデモを上回る人々が参加し、文大統領の任命した法相解任などを求めているが、実態は文大統領に辞任を促すのが目的だ。文大統領の無茶な計画が実行に移された場合、韓国は消滅の危機に立たされる。北朝鮮との統一を願うのは少数派だ」

    【編集:UH】

    http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=5925&&country=1&&p=2
    -Global News Asia- 2019年10月9日 0時00分



    引用:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1570591363/


    【極端な文大統領への退陣要求強まる―北朝鮮との統一を願うのは少数派】の続きを読む

    このページのトップヘ