あーっ!こりゃKOREA

韓国のニュースを中心に送るまとめサイトです。 日本のこともたまに掲載します。

    衆議院選挙




    でもやれないだろ()!

    不用品回収業者の比較するなら!【エコノバ】


    何言ってんの4


    1: Felis silvestris catus ★ 2021/02/19(金) 17:56:44.13 ID:CAP_USER9

    http://www.kinyobi.co.jp/kinyobinews/2021/02/18/news-86/
    『週刊金曜日』電子メディア部|2021年2月18日7:00AM

    今年は衆議院総選挙が確実に実施される。安倍晋三政権、続く菅義偉政権による「政治への信頼」を低下させる行為と、これまでのコロナ禍への対応などへの審判が下されるはずだ。私たちは政権交代を目撃するのかどうか。いや、それ以前に野党側の結束によって「政権選択選挙」という形になるかどうかも焦点だ。その鍵をにぎる1人、日本共産党を20年にわたって率いてきた志位和夫委員長(66歳)が単独インタビューに応じた。

    「今度の総選挙で新しい政権をつくる」と意欲を見せる志位和夫さん。(撮影/本田雅和)

    志位委員長は衆院解散・総選挙の可能性がいつかについて
    「時期を言うのはなかなか難しいですが、ワクチン接種が2月から始まったとして、かなりの期間かかるでしょう。国家的な大仕事で、自治体も医師会も大変です。コロナ対応とワクチン接種と二つの大きな仕事が続くわけです。普通に考えれば、そのような状況の時に解散すべきではないと思います」
    と分析する。

    そのうえで今度の総選挙の重要性を次のように強調した。
    「今度の総選挙で、野党が共闘して、政権交代を実現し、私たち野党で新しい政権をつくるために最大限の力を注ぎます」

    「一気に行く。一気にやらなくちゃ。私はやっぱり、今度の選挙で『政権交代を実現する』と野党が言わなかったら、野党の責任を果たせないと思う。次の次の総選挙ではなく、『今度の総選挙で勝って、新しい政権をつくる』。そう野党は言い切らないと」

    2月19日(金)発売の『週刊金曜日』では、野党連合政権を目指すにあたり、他の野党とどのように政権合意をつくるのかをはじめ、菅義偉政権の新型コロナ対策の問題点、東京オリパラ開催の可否など1時間半近い単独インタビューを掲載する。

    (『週刊金曜日』電子メディア部)

    【タグ】志位和夫|新型コロナ|日本共産党|総選挙|解散|野党共闘|野党連合政権



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1613725004/


    【志位和夫「政権交代、一気にやらなくちゃ」「私たち野党で新しい政権をつくる」】の続きを読む




    枝野の目は節穴だからな()!

    不用品回収業者の比較するなら!【エコノバ】


    忘れろ4



    1: Felis silvestris catus ★ 2021/02/01(月) 07:15:05.77 ID:CAP_USER9

    https://sn-jp.com/archives/28725
    立民、次期衆院選で「政権交代」 合流後初の党大会

    ▼記事によると…

    ・立憲民主党は31日、合流新党として初めてとなる定期党大会を東京都内で開き、今後1年間の活動計画を採択した。

    4月25日投開票の衆参両院補欠選挙や地方選挙などを次期衆院選に向けた活動と連動させる。

    枝野幸男代表は野党共闘を進め、政権交代を目指す考えを表明。

    新型コロナウイルス感染拡大を招いたのは政府の失策のためだとし「人災だ」と批判した。

    ・「国民の命と暮らしを守る政治に転換」するとの方針を掲げた。

    1/31 18:16
    https://this.kiji.is/728502802519703552

    (略)



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1612131305/


    【立憲・枝野幸男「政権交代」 ネット「支持率が3.1%の政党に政権握らせるって、どんな独裁国家だよ。足し算引き算からやり直してこい」】の続きを読む




    公平を期すためって…
    お前はいつも公平じゃないだろ()!


    兄を言っている?6








    1: Felis silvestris catus ★ 2020/12/03(木) 17:55:58.63 ID:CAP_USER9

    https://news.yahoo.co.jp/articles/5c2f1b8c74dd35caa42274de6aa2bc3d1a712acf
     作家の室井佑月さんが3日、木曜コメンテーターを務めるTBS系情報番組「ひるおび!」(月~金曜・前10時25分)を降板することを発表した。 オープニングで同局の江藤愛アナウサーが「そして木曜コメンテーターの室井結月さんですがご本人からメッセージが届いていますのでご紹介します」と切り出し、室井さんのメッセージを代読した。

     室井さんは、今年5月に結婚した夫で元新潟県知事の米山隆一氏が11月27日に次期衆院選に立候補を表明したことを受け「このたび、夫が次期衆院選で新潟より立候補することを正式表明しました。これを受け公平性を担保すべきということで番組の皆様とご相談の上、ひるおびの出演は控えさせていただくことにしました」とし「番組初期から参加させていただいた一員として長く参加させていただいたことに心から感謝申し上げます。皆様、長い間、お世話になりました。ありがとうございました」とのコメントを寄せた。

     これを受けMCの恵俊彰は「本当にありがとうございました」とコメントしていた。

     室井さんは、同番組の前番組「ピンポン!」からコメンテーターを務め、2009年4月の番組スタートから11年8か月渡りレギュラー出演していた。

    報知新聞社



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1606985758/

    【室井佑月、「ひるおび」降板…夫・米山隆一の衆院選立候補で「公平性を担保すべきということで」】の続きを読む



    で…公約は「買春の合法化」か()?


    バカか?3








    1: クロ ★ 2020/11/27(金) 23:47:44.23 ID:CAP_USER9

    前新潟県知事の米山隆一氏(53)が27日、次期衆院選で新潟5区に立候補することを正式に表明した。政党の公認は受けず、野党統一候補としての出馬をめざす。同区は自民党現職で元同県知事の泉田裕彦氏(58)が再選をめざして立候補を予定しており、知事経験者同士の争いとなる。

     同日に県庁で記者会見した。米山氏は知事1期目の途中だった2018年に女性問題を理由に辞任した経緯があり、この日の会見冒頭、深く頭を下げて謝罪した。「(当時は)消え去った方が良いとも思った」とも述べたうえで、「世の中の仕組みを変え、一人でも多くの幸福を増やして不幸を減らしたいという思いが消えなかった」「過去のことを謝罪し、志を問わせてもらいたい」と立候補の決意に至った心境を語った。

     米山氏は16年の知事選で東京電力柏崎刈羽原発の再稼働に慎重な立場を訴え、自民党などが推薦した対立候補らを破って初当選。在任中に、同原発の安全性などに関する「三つの検証委員会」を立ち上げた。この日の会見では、泉田氏とは原発に対する考えが近いとして「争点にはならないだろう」との見解を示した。

     米山氏は今春に作家の室井佑月さんと結婚。米山氏によると、室井さんは「死ぬ前にやりたいことをやるべきだ。応援します」と励ましたといい、すでに夫婦で新潟5区内をあいさつに訪れている。新居を同選挙区内で探しているという。

     米山氏は同選挙区内の旧湯之谷村(現魚沼市)出身。新潟5区で過去3回落選するなどした後、16年の知事選で共産、自由、社民の各党の推薦を得て立候補し、初当選した。(長橋亮文)

    朝日新聞
    2020年11月27日 23時13分
    https://www.asahi.com/articles/ASNCW7JJDNCWUOHB00W.html



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1606488464/


    【米山隆一氏が立候補表明 室井佑月さんは「応援します」】の続きを読む


    >私の政治スタンスが野党寄りだった
    じゃあ何で2回も自民党から出馬した()?


    逮捕しろ1








    1: ばーど ★ 2020/09/13(日) 12:39:00.17 ID:CAP_USER9

     次期衆院選に新潟5区から出馬する意向を固めている米山隆一前新潟知事(53)は12日、無所属で出馬することを明らかにした。野党各党に推薦を求める意向で、野党統一候補になれるかが焦点になる。

     米山氏はこの日、共産党県委員会の樋渡士自夫委員長、立憲民主党県連の西村智奈美代表、国民民主党県連の梅谷守代表とそれぞれ面会。推薦を求める要望書を手渡した。連合新潟や他の野党に対しても、後日要望書を提出する予定だという。

     報道陣の取材に応じた米山氏は、無所属での出馬について「私の政治スタンスが野党寄りだった。もともとそう(無所属で)考えており、自分の志を個人として世に問い、なるべく多くの方に支持を得たい」と語った。

     自民党の泉田裕彦衆院議員との元知事対決となることについては「選挙戦の相手はあくまで有権者なので、あまり関係ない。5区をはじめ県内の新型コロナで苦しむ地域の立て直しや、医療の問題を訴えたい」と述べた。【北村秀徳】

    毎日新聞2020年9月13日 12時00分(最終更新 9月13日 12時29分)
    https://mainichi.jp/senkyo/articles/20200913/k00/00m/010/081000c



    引用:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1599968340/


    【【衆院選】米山前知事、無所属で新潟5区から出馬意向「私の政治スタンスが野党寄り」】の続きを読む

    このページのトップヘ