あーっ!こりゃKOREA

韓国のニュースを中心に送るまとめサイトです。 日本のこともたまに掲載します。

    WTO



    >特に最近は日本政府で「非韓3原則」(助けない、教えない、関与しない)の雰囲気が広まった

    当然の結果だろ()!


    不用品回収業者の比較するなら!【エコノバ】


    当たり前1



    1: シコリアン ★ 2021/02/17(水) 10:13:18.82 ID:CAP_USER

    https://news.v.daum.net/v/20210216152101946
    ソース マネートゥデイ 韓国語

    韓国と日本の半導体・ディスプレイ材料関連輸出規制の対話が1年間断絶したことが把握された。昨年、韓国がWTO(世界貿易機関)に日本を提訴した後、両国の経済連絡チャンネルが完全に閉じられたのだ。

    サムスンとSK、LGなど国内主要企業が依然として、日本の経済報復射程圏にあるだけに、素材・部品・機器の自立戦略と両国間の輸出規制緩和協議も並行しなければならないという指摘だ。

    16日の国会産業通商資源中小ベンチャー企業委員会によれば、昨年韓国産業通商資源部と日本経済産業省の輸出規制関連会議は合計2回(2月、3月)に終わった。 2月の会議の場合、3月に「局長級の輸出管理政策対話」のための準備会議であることを考慮すると、両国は、事実上一度だけ会ったのだ。

    日本は現在、サムスン電子など国内半導体・ディスプレイ業者を対象に制限的にフッ化水素輸出許可を出している。 この間に、SKモティリオルツは5N(99.999%)級高純度フッ化水素量産に成功してサムスン電子はフッ化水素再使用システムを開発するなど国内産業界に「脱日本」が加速した。

    それでも12N(99.9999999999%)級・超高純度フッ化水素のグローバル市場占有率は日本業者が約70%占めるなど、越えなければならない山が多い。 特に最近は日本政府で「非韓3原則」(助けない、教えない、関与しない)の雰囲気が広まったことを照らしてみた時、他の重要な素材を輸出規制品目に回すこともできる。

    産業部は現在グローバル サプライ チェーン多角化に集中している。しかし産業界内外では産業部の対応が多少安易だったのではないかという指摘も出る。昨年、日本産の電子部品の輸入額は66億ドル(約7兆2800億ウォン)で、前年より8.9%増加するなど、対日依存度が相変わらずだが輸出規制再開には中途半端な姿を見せるからだ。

    ある産業界関係者は「韓日関係は政治的な利害関係が優先だが、経済をできるだけ分離すれば両国の被害はない」として「日本政府も意地だけ見せるのでなくグローバルバリューチェーンである側面から既存措置に対してだけでも政府間対話に出なければならない」と話した。



    引用:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1613524398/


    【【日韓】半導体関連・輸出規制の対話が1年間断絶 日本政府で広がる「非韓3原則」―韓国メディア】の続きを読む



    反米のくせに、
    アメリカに頼るなよ()!


    属国1







    1: 首都圏の虎 ★ 2020/10/30(金) 08:04:36.69 ID:CAP_USER

     (武藤 正敏:元在韓国特命全権大使)

     昨日の寄稿で、文在寅氏の異例の肩入れにもかかわらず、韓国の兪明希(ユ・ミョンヒ)産業通商資源部通商交渉本部長は、ナイジェリアのヌゴジ・オコンジョイウェアラ元財務相と争っているWTO事務局長選挙で劣勢を強いられていることを解説した。

    しかし文政権は、兪氏の支持に回っている米国を頼りに、最終選考での逆転を期待し、通例に従わず事務局長選を辞退しない姿勢である。文政権の粘りが功を奏することになるのか、その展望について考察する。

     (参考記事:WTO事務局長選で劣勢の韓国「日本がネガキャン」)
    https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/62711

    ■ WTO一般理事会はナイジェリア候補を推戴

     WTO一般理事会議長のデービット・ウォーカー議長は28日夜、兪氏に「ナイジェリアのヌゴジ・オコンジョイウェアラ氏が選好度調査で多くの得票があり、オコンジョイウェアラ氏を推戴することにした」と公式に通知した。この内容を兪氏に直接通知したことは、「兪氏に対して自主的な辞退を勧告する性格を持つ」と韓国「中央日報」は伝えている。

     オコンジョイウェアラ氏は選好度調査において、アフリカ連合(AU)41カ国、欧州連合(EU)27カ国を含め過半数をはるかに超える104カ国(WTOメンバー国は164カ国)の支持を受けた。英「ガーディアン」紙によれば、消息筋の情報として、オコンジョイウェアラ氏はAU、EU以外からも、カリブ諸国、中国、日本、オーストラリアなどの支持を得たという。

     WTOの事務局長はコンセンサス方式に基づいて選出される。そのため今回、両候補を巡って分かれた加盟国の見解を最終的に調整し、来月9日に開催される一般理事会で満場一致により次期事務局長を推挙する見通しだ。

     WTOは声明で「加盟国・地域のコンセンサスを得る可能性が最も高かったのはオコンジョイウェアラ氏だ。次期事務局長としてオコンジョイウェアラ氏を推薦する」と発表した。

     この流れを受け、さすがに韓国でも「兪明希氏当選の可能性は遠のいた」との見方が強まっている。

    ■ それでも諦めない文政権

     ただ中央日報によれば、韓国政府のある高官はこの結果について「オコンジョイウェアラ氏が過半数の票を得ることは予想されていたが、差が大きく広がった」としながらも、「状況は悲観的ではあるが、米国とEU、中国など強大国間の水面下の協議によって加盟国の支持が変わって1次投票の結果が覆される場合もある」と述べたという。

     事ここに至っても、兪氏のWTO事務局長就任を諦めていない。青瓦台と政府は、ひとまず、「兪氏の辞退はない。最後まで最善を尽くす」という立場を堅持するようだ。

     韓国が粘るのには理由がある。米国が親中指向を持つとされるオコンジョイウェアラ氏の就任に対して拒否権を行使すれば、「全会一致」が成立せず、米中間の終盤調整によっては兪氏が当選する可能性もあると期待しているためだ。

    ■ 米国の韓国候補支援の本気度は

     韓国政府が期待する米国は、韓国の兪明希氏支持に傾いている。いや、正確に言えば、ナイジェリアのオコンジョイウェアラ氏の不支持の意向を固めている。

     米国は28日午後、WTO本部で開かれた非公式会合で、ナイジェリアのオコンジョイウェアラ氏を支持しないと表明したのだ。

     さらに、米国の政治専門メディア「Politico」は27日(現地時間)、国務省が在外公館にあてた電文で「駐在国政府がどの候補を支持するのか」を聞き、「まだ決めていないのなら兪氏を支持する方向でそれとなくやんわりと勧めるように」と指示したと伝えている。主要経済国の中ではインド・中国・ブラジルなどは支持候補を公表していない。

    全文はソース元で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/52e009f5094d53230caba2c8f62d487220e98e1d
    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20201030-00062729-jbpressz-000-1-view.jpg



    引用:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1604012676/


    【WTO事務局長選で敗色濃い韓国、意地でも辞退せず それでも諦めない文政権】の続きを読む



    乗り出してねーじゃん()!

    逮捕しろ1









    1: 荒波φ ★ 2020/10/28(水) 10:56:03.40 ID:CAP_USER

    米国が世界貿易機関(WTO)事務局長候補である韓国の兪明希(ユ・ミョンヒ)氏(産業通商資源部通商交渉本部長)の支援に出た。

    米国の政治専門メディア「Politico(ポリティコ)」は27日(現地時間)、国務省が「在外公館の駐在国政府が兪氏を支持するかどうか」を把握するよう指示したと報じた。

    米国務省は25日、一部の在外公館に外交電文を送り、このような指示を与えた。メディアはこの指示が「米国が兪氏を支持する」ということを示す明確な信号だと評価した。

    だが、米国の支持が今回の事務局長選の結果を保障しないと付け加えた。

    報道によると、この外交電文には「駐在国政府がどの候補を支持するのか」を聞いて「まだ決めていないのなら兪氏を支持する方向でそれとなくやんわりと勧めるように」という内容も含まれた。

    また、支持候補を明確に明らかにしている国家の在外公館にはこの外交電文を送らなかった。

    現在、日本や欧州連合(EU)などはナイジェリア出身のオコンジョイウェアラ候補を支持する方針を固めたとの報道が出てきたが、主要経済国家であるインド・中国・ブラジルなどはまだ支持候補を公開的に明らかにしていない。

    ある通商分野の役人は「ロバート・ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表とマイク・ポンペオ国務長官がこの問題(兪氏支持)を調整したと聞いた」と明らかにした。

    別の通商分野の元役人は「オコンジョイウェアラ候補が事務局長に選ばれるなら、ライトハイザー代表はこれを反対するなと要請しようと米国務省とホワイトハウスの電話が休む暇もなく鳴るだろう」とし「ナイジェリア大統領もおそらく米国に電話するだろう」と話した。

    一方、WTOは19日から加盟国164カ国を対象に進めてきた次期事務局長選好度調査をこの日終えた。28日に代表団が集まる。


    中央日報日本語版2020.10.28 10:35
    https://japanese.joins.com/JArticle/271666



    引用:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1603850163/


    【米国も乗り出した…在外公館に「WTO事務局長の韓国候補支持、それとなく勧めよ」】の続きを読む



    いつもお前らがやっているからと言って
    日本もやっていると思うなよ()!


    一緒にするな1







    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2020/10/27(火) 08:12:58.75 ID:CAP_USER

    事務局長選挙27日投票、来月初め大勢が判明か

      日本政府が世界貿易機関(WTO)事務局長選挙で韓国産業通商資源部の兪明希(ユ・ミョンヒ)通商交渉本部長の当選を阻もうと、密かに各国に「ネガティブ・キャンペーン(落選運動)」を展開していることが26日、分かった。青瓦台と外交部が各国に「兪明希支持」を訴える総力外交に乗り出したことも、日本の妨害工作が今回の選挙終盤に変数になるかもしれないと見ているからだと思われる。昨年の与党関係者らが支持層結集のために行った「反日運動」が1年後にブーメランとなって返ってきたという指摘もある。

     本紙の取材を総合すると、先月発足した日本の菅内閣は、兪明希氏が次期WTO事務局長になることは日本の世論と国益に良くないと判断したとみられる。兪明希氏は、徴用賠償判決に対する報復措置として日本が昨年、輸出規制を実施すると、これをWTOに提訴する責任者となった。このため、同氏がWTOのトップになることを容認してはならない、という論理だ。兪明希氏が当選すれば、輸出規制訴訟はもちろん、ほかの紛争解決手続きでも日本が不利な状況に置かれる可能性があるとの判断も作用したという。「日本政府は候補者も立てられずに何をしていたのか」という非難が相次いでいる状況も懸念しているとのことだ。

     これにより、日本の外務省は今回のWTO事務局長選挙戦で重要な変数になるヨーロッパや中南米、アジア諸国に対して、兪明希氏を支持しないでほしいと要請していたことが分かった。輸出規制問題で両国が対立する中、韓国が事務局長を輩出すればWTOは公平性が疑わしいという論理を展開していることが分かった。また、一部の発展途上国では、日本の要求を聞き入れる見返りとして経済支援に言及していることも分かった。

     これと関連して、共同通信は25日、日本政府関係者の話として、日本政府がWTO事務局長選挙で兪明希氏と競い合っているナイジェリアのオコンジョイウェアラ元財務相を支持することを決定した、と報じた。加藤勝信官房長官は26日の定例記者会見で、ナイジェリア出身の同候補を支持するか、という質問に、「国際機関の投票態度は各国とも外交上の理由から明らかにしないということで取り組んでいる」と否定しなかった。

    文在寅(ムン・ジェイン)大統領や丁世均(チョン・セギュン)首相らが最近、他国の首脳と電話・手紙外交をして総力戦を展開しているのは、日本のネガティブ・キャンペーンの動きをキャッチしたからだ、という分析もある。韓国政府は、青瓦台の金尚祖(キム・サンジョ)政策室長をチーム長とするタスクフォース(TF)を構成、康京和(カン・ギョンファ)外交部長官らが毎日2-3件関連日程をこなすほど、今回の選挙に力を入れている。

     しかし、コンセンサス(満場一致)方式で事務局長を選出するWTO選挙の特性上、日本が最後まで韓国に反対すれば、兪明希氏の選出は非常に難しくなる。このため、韓国政府周辺では、「昨年、与党が大々的な反日・不買運動の先頭に立ったのが痛い」という声も上がっている。昨年、韓国政府が福島産水産物輸入禁止関連のWTO紛争で日本に勝利した時、青瓦台が「前例のない勝利」などの表現で日本を刺激したことも、兪明希候補の公正性を問題視する声を裏付けしている。

     元外交部幹部は「予想に反して(兪明希氏を)最終投票まで進出させたのは鼓舞的だが、日本のヴィートー(veto=拒否)で当選できなければ、対日外交責任論が浮上するだろう」と語った。次期事務局長選出のための投票は27日に始まり、早ければ来月初めに大勢が判明するものと予想される。

     こうした中、日本の菅義偉首相は26日に召集された臨時国会の所信表明演説で、「韓国は極めて重要な隣国」「健全な日韓関係に戻すべく、我が国の一貫した立場に基づいて、適切な対応を強く求めていく」と述べた。日本の徴用被害者賠償問題に関して韓国の責任を重ねて強調したものとみられる。

    キム・ウンジュン記者

    朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 記事入力 : 2020/10/27 07:31
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/10/27/2020102780003.html



    引用:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1603753978/


    【【朝鮮日報】菅内閣「兪明希を阻め」WTO落選運動】の続きを読む




    そりゃー反日国だから当たり前だろ()!



    飽きちゃった6



    【アリスタウン】ゲームで遊んで電子マネーをゲットできるオンラインスロット
    無料登録で今すぐプレイ!




    1: 新種のホケモン ★ 2020/08/12(水) 10:29:19.65 ID:CAP_USER

     輸出管理措置をめぐりWTOで争う日韓。そのWTOトップ選挙で、韓国は自国の候補者を擁立したが、日本は別候補を支持。再び対立が鮮明になった。AERA 2020年8月10日-17日合併号の記事を紹介する。

    *  *  *
     世界貿易機関(WTO)は7月8日、アゼベド事務局長(ブラジル)が8月末に退任することに伴う次期事務局長(任期4年)選挙に、ナイジェリアや英国、メキシコなどから計8人が立候補したと発表した。この選挙を巡り、またまた暗い日韓関係の一端が浮き彫りになった。

     韓国の兪明希(ユミョンヒ)産業通商資源省通商交渉本部長が立候補したことが発端だった。兪氏は16日、スイス・ジュネーブのWTO本部での記者会見で、日本の支持に期待を寄せた。だが、日本政府関係者によれば、日本はナイジェリアが擁立したヌコジ・オコンジョイウェアラ氏を支持する方針だ。

     日本でこうした動きが報じられると、韓国メディアは一斉に「わざと反対する日本」(ヘラルド経済)、「韓国よりアフリカ」(韓国経済)、「日、兪明希に反対し、アフリカ候補支持」(世界日報)などと報道した。

     韓国側の反応に日本政府関係者らは戸惑いを隠せない。関係者の一人は「我々が重視するのは二つだけ。日本と利害関係が衝突しないかどうか、WTO改革ができるかどうか、という点だけだ」と語る。WTOは、その紛争解決手続きに強い不満を持つトランプ米政権の抵抗に遭い、昨年12月から紛争処理制度の最終審に当たる上級委員会が機能を停止してしまった。

     その点、ナイジェリアのオコンジョイウェアラ氏は財務相、外相を歴任し、世界銀行のナンバー2も務めた。別の日本政府関係者は「政治経験がないとWTO改革はできない。オコンジョイウェアラ氏はワシントンでも知名度がある。ナイジェリアは日本と貿易上の対立もない」と説明する。

     そして、「兪氏は官僚出身で、改革を引っ張っていけないだろう」と語る。韓国は日本による輸出管理措置を不満としてWTOに提訴してもいる。日本政府に言わせれば、兪氏を支持する合理性が全くないというわけだ。「そもそも、兪氏は本命候補じゃないでしょう」とも語る。

     別の関係者は「隣国だから支持するのが当然だという、韓国の世論は理解できない」とも語る。かつて韓国は国連安全保障理事会改革で、日本の常任理事国入りに反対し続けた。その一方で、潘基文(パンギムン)氏が国連事務総長選挙に立候補すると、日本に支持を働きかけたこともある。

     似た騒ぎは、トランプ米大統領が、今年の主要7カ国(G7)首脳会議に韓国を招待した際にも起きた。菅義偉官房長官は6月29日の記者会見で「G7の枠組みを維持することは極めて重要」と語り、G7拡大に反対する考えを示した。

     これに韓国側は猛反発した。韓国メディアによれば、大統領府高官は匿名を条件に「(日本の)恥知らずの水準は全世界で最上位圏」「隣国に害を与えることに慣れている日本」「国際社会、特に先進諸国は日本の水準を十分に認識している」など、日本をなで切りにした。

     ただ、日本政府関係者は「枠の拡大に反対するのは、単純に日韓関係が悪いからですよ」と語る。別の関係者も「文在寅(ムンジェイン)政権の対中国、対北朝鮮外交がG7の立場とかけ離れているからだ」と話す。

     日本の主張は極めて合理的だが、日韓関係が悪化して対話する機会が激減しているため、無用な誤解や政治的な曲解を招いているようだ。

     7月下旬には、韓国江原道平昌(カンウォンドピョンチャン)の韓国自生植物園で、安倍晋三首相を模した像が慰安婦像に土下座する形で展示される報道が流れた。菅官房長官も28日の記者会見で「そのようなことは国際儀礼上、許されない。仮に報道が事実であれば日韓関係に決定的な影響を与えることになる」と警告した。

     日韓の間で明るいニュースはしばらく望めそうもない。(朝日新聞編集委員・牧野愛博)

    ※AERA 2020年8月10日-17日合併号
    AERA dot. 8/12(水) 8:00
    https://news.yahoo.co.jp/articles/459a2f0a4e2598073a677fe4b2a86884defaffbb

    ※前スレ
    【AERA】「わざと反対」? 韓国支持しない日本の姿勢を“曲解” WTOトップ選挙で日韓対立鮮明に [08/12] [新種のホケモン★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1597187804/



    引用:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1597195759/


    【「わざと反対」? 韓国支持しない日本の姿勢を“曲解” WTOトップ選挙で日韓対立鮮明に】の続きを読む

    このページのトップヘ